アクセル(AXCEL)の2021年、新型のスタビライザー、CarboFlax 550 Acclaimを発表、アクセル史上最も剛性のあるロッド!

アクセル(AXCEL)が新型のスタビライザー、CarboFlax 550 Acclaimを発表しました。現行で最も剛性のある650タイプと同じ剛性を550径で達成しました。

また、アクセル史上最も剛性のあるロッド!

また、スライド式でチューニング可能のダンパーウェイトX-VIBEが標準搭載(別売りもします)されていて、シューティング感覚の細かい調整が可能です。価格もHEROのようにべらぼうに高いわけではなく、3月の入荷を予定しています。

昨日、RamRodsの最初の便が入荷しました。すでにいくつか売れ、予約も入っていますが、サイドは予想通りですが、センターは予想と違って、30インチではなく、27インチのほうが遥かに人気のようで。27インチの入荷は次回便(発注したばかりですが、1ヶ月後かと)となります。

また、WNS(SF)のビギナー用のネジ止め式リムのオプティモの販売終了の連絡がありました。10年以上販売してきただけあり、トラブルもほぼなかったので残念です。代わりに、ビギナー用のネジ止め式リムは、その前に販売していたサミックのポラリスに戻します。オプティモは在庫限り、ポラリスは3月の入荷を予定しています。


イーストン(EASTON)2021年4mmシリーズ出荷開始について。

イーストンの2021年の部品の流通が開始されたとのことです。明日に確認用として少量入荷します。新商品の注意点についてのお知らせです。

まず、新商品はHLブレークオフポイントのみで、他は現行品のリネーム(名前が変わっただけ)です。4mmシリーズとして打ち出されたものは、過去にはACEブレークオフ、カーボンワンブレークオフといった商品で、ほぼ同じ中身でありながら、適合するシャフトに対して、価格差が存在していました。

それを4mmシリーズとして統合するときにどう差別化するかを見てみると、ACE/PROCOMP用のHLブレークオフが過去のACEポイントなのですが、これを130gr-80grまでと幅広い調整幅を持たせることで、ACEと同じ価格を維持し、カーボンワンポイントはこれまでの110/100/90のように3段階調整のままで、調整幅の少ないMLポイントとし、カーボンワンと同じ価格を維持しました。

HLポイントについてはイーストンから異なる2種類の宣材写真が公開されていて、どちらが正しいのかわかりませんが、サイズが判明しやすい下の方に期待しています。

ポイントとは逆に残念なのが、インサートピンの方で、これらはリニューアルに合わせて、販売価格で300円以上の値上げ(弊社価格で)となりました。しかし、X10ピンの方は2020年と全く同じものなので値上げされていません。AVANCEのような低価格シャフトのためのピンよりも、X10用シャフトのピン方が安いという変な状況になっています。

新価格ですので、4mmピンの値下げは考えにくいので、今後X10ピンの価格もあせての値上げがあると考えます。そのために、予想される値上げ前にX10ピンの在庫を60ダースほど発注しました。しばらくは値上げしないで提供できると思います。ACEピンも4mmピン移行しますが、同じものなのに高くなっちゃうので、20ダースほど現行でも在庫がありますが、こちらも多めに発注かけました。これらの在庫が、多分半年くらいはもつ量だと思いますが、無くなり次第、4mmピンのみの販売となります。

ですので、新商品(HL)と同価格でリネームしただけのポイントについては入荷次第順次移行します。リネーム時に便乗値上げがされたピンに関しては、在庫が持つ限り、現行品の販売に努めます。とピンとポイントで違う対応となります。ご理解ください。


川崎店近くの駐車場 3か所

前回はJR川崎駅北改札からの道順1分動画をご紹介しましたが、今回は店舗近くの駐車場お薦め3箇所のご紹介です。

◆ザ・パーク川崎榎町・・・昼間 200円/30分 昼間最大料金 1,200円 収容台数20台程度

◆タイムズ富士通スタジアム第1駐車場・・・昼間 100円/20分 最大料金なし 収容台数50台以上

◆パークプラザ川崎宮前町・・・昼間 100円/20分 最大料金なし 収容台数3台

駐車場から店舗までの道順と距離は地図を参考にしてください。

店舗前の道路と宮前小学校南側の道路は一方通行なのでご注意下さい。(赤矢印)

ご来店の際はお気を付けてお越しくださいね。


2021年CXTと色の変更。

WINの2021年モデルのCXTの販売を開始します。センター調節機構がブレース時ミスっても、リムが抜けない安全なものになっています。価格は少し安くなります(円高のため)。ATF-Xの2021年の新色も入荷します。

ホイットも入荷が始まりましたが、発表にはなかったのですが、XCEEDのカラーバリエーション変更となります。2021年はティールと銀が廃盤となり、新しくピンクが追加されます。Xiではさらに、金と緑とオレンジが削除され、6色となります。よろしくお願いします。


イーストンの2020年モデル在庫です。

2021年、イーストンのシャフトの多くのモデルが販売終了となりました。ポイント・ノックはまだ在庫がございますが、シャフトでは多くのスパインで在庫がなくなってきています。下記のシャフトの残り在庫です。基本、中間が売り切れており、硬い・柔らかいスパインが残っているようです。

A/C/Gシャフト – 1300/1500

A/C/Cシャフト – 560/620/1020/1150/1300/1500

カーボンワンシャフト – 1600/2000

アポロシャフト – 610/670/950/1600/1800/2000

部品ではA/C/Gポイント、アポロポイント75grのみ在庫終わりました。現在お使いのパーツのメンテナンス用の部品が必要な方はお早めに。


2021年もよろしくお願いします。

ハンセン選手がSTANに乗り換えたようです。そして、AXCELの2021年カタログが発表されました。2021年の新モデルは2月頃より順次入荷予定で、入荷後にレビューします。

昨日より今年の業務が始まりましたが、取引先と連絡をしたところ、他国も日本と同様に第3波の影響を受けており、1月中旬ごろから流通に影響が出るかもしれないとのことです。また、アメリカは1月後半に「緩め」のトランプ大統領から、バイデン大統領に政権移行するので、影響が出るかもしれません。

TRU BALL 2021 (英語)

11月に無事店舗を移転できたのは本当にいいタイミングだったと思います。今週中に緊急事態宣言が出るかもしれませんが、もともと1-2月は注文が少ない時期ですので、特に影響はないと思います。8時以降の外出自粛の要請があった場合には、8時までの営業時間を20分繰り上げる予定です。

3月からアウトドアアーチェリーはシーズンに入りし、売り上げ・それに向けて仕入れしていくのが例年ですが…3月にはもう少し穏やかな世界になっていることを願っています。

今年でJPアーチェリーは14年目、このサイトも年内には600万アクセスを超えそうです。今年もよろしくお願いします。


在庫処分とWIN&WIN 2021年リムの取り扱いについて。

2021年モデルの出荷が順次開始されるとの連絡がありましたので、販売を開始します。新規取り扱いはMXT-10とNS-GW(ウッド)モデルとなります。

INNO EX POWER / PRIME / NS / NS-W は生産終了のため在庫限りとなります価格は値下げしました。

MXT-GF / GWはMXT-10シリーズの登場であまりお勧めするシーンがなくなったので、値下げして在庫を売り切り取り扱いを終了します。

ホイットのXaktリムの詳細も届きましたが、性能と価格のバランスがあまりよくないので取り扱いはしません。同価格帯であればも、WINEXリムが圧倒的に優れています。


通販定休日の導入について。

2007年の創業以来、定休日なく、不定休でした。コロナ禍でも新宿時代には、本社まで徒歩15分程度でしたので、出社していましたが、川崎移転により、電車での出勤となりましたので、今後、通販の定休日を木曜日とさせていただきます。

山口は木曜日も仕事を今まで通りしますが、リモートワークで、出社はしていないので、通販の発送・在庫の確認等、物理的に会社にいないとできない作業は行えません。

お客様側においては、水曜日の遅く(おおよそ17時10-20分ごろ)に発送された荷物の集荷が金曜日となりますので、お届けが通常より1日遅れます。以上、よろしくお願いします。