この記事は2020年4月22日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

FIVICS Arcchery x Joo Hyun-jung(北京オリンピック金メダリスト) フォロースルー


フォロースルーとは、矢を発射してから約3秒間、ショットのテンションをま保ち、姿勢を維持する動作を指します。

弓を射つとき、腕を押す力と引く力は前後で同じバランスを維持しています。 両方の腕が的の中心以外の方向(上/下/左/右)に移動する場合、グルーピングが広がる可能性があります。

スタンスからリリースまでのフォームが良くても、一貫したフォロースルーができない場合、アーチャーは競技をうまくこなせません。


The following two tabs change content below.

Ryo

(株)JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、コンパウンド競技歴5年、2021年よりターゲットベアボウに転向。リカーブとコンパウンドで全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。次はベアボウでの出場を目指す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。