ホイット(HOYT)の2018年新型グリップが入荷しました。

ホイット(HOYT)の2018年新型グリップが入荷しました。新入荷のスタイライズド(STYLIZED)ハンドルのレビューを先にしようと思いましたが、時間がないのでハンドルのレビューは明日します。

2018年ホイットでのこれまでのウッドグリップが生産終了となり、新しく出荷されるものではコンポジット製のグリップが搭載されます。

2017年のものと比較するとより、形は大きく変わりませんが、より直線的、エッジの効いたものに変更されています。 

GMX以降の上位モデルに装着できるので、グリップの買い替えで2018年モデルにアップグレード可能です。

また、今後ホイットのハンドルを購入されるとき、確実に新しいグリップが必要な方は備考欄にお書きください。在庫が2017年モデルだった場合に交換して発送します。逆の依頼(2017年モデルで納品してください)は受けることができません。よろしくお願いいたします。

HOYT ハイパフォーマンス グリップ


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、その後コンパウンドに転向。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。
Ryo

最新記事 by Ryo (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。