この記事は2014年2月20日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

EASTON プロツアーサングラスが入荷しました。

SONY DSC
SONY DSC
小物が新規入荷。いつか入荷するといわれていたプロツアーサングラスがついに入荷しました。イーストンのアパレル同様、継続的に生産されるものではなく、外注で年に一回まとめて作って、在庫が終わり次第終了のものです。

SONY DSC
SONY DSC
フレームとレンズにイーストンのロゴがあります。競技上のパフォーマンスを高めるような高価なレンズを使用したものではなく、一般的なサングラスです。

以前のモデルではキャリングケースが付属していたと記憶しているのですが、今回のものは付属していません。お客様のほうで用意する必要があります。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、その後コンパウンドに転向。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

9 thoughts on “EASTON プロツアーサングラスが入荷しました。

  1. w&w社のハンドルを古いものから順番に名前を教えていただけないでしょうか?

  2. 記事に関係ありませんが、
    MIDASから新しい(スコープの三脚のように脚が開くタイプ)ボウスタンド『RX-100』が発売になったらしいのですが、入荷予定はありますか?(その場合価格はいくらになりますか?)

  3. 韓国内ではわかりませんが、日本ではFomax(フォーマックス)からはじまりますが、古いモデルのサポートに関しては直接お問い合わせください。WINACTくらいであれば対応できますが、それ以前のモデルではもう有料でも対応できない可能性があります。

    ただ、ご自身の所有モデルがW&Wの何番目のモデルか知りたい場合は、こちらでも対応できかねます。

  4. Midas RX-100 かと思います。ブース会場で見ましたが、あまりよさそうなものではありませんでした。取り扱いはしません。

    取り寄せることは可能です。3週間程度、2400円です。注文はコメント欄では受け付けていませんので、店舗等に連絡をください。

  5. このサングラス、完全にoakleyのハーフジャケットのまるまるコピーじゃないですか。
    しかも旧モデルの。

    Eastonも墜ちたものです。

  6. >FLAK JACKETの方が似てますね。レンズに互換性があれば使い道が広がりそうです。

    このイーストンのサングラスはシューティング時の調光機能などを持っているものではなく、一般的なサングラスですので…そこまでの機能は…申し訳ございません。

  7. リンクされてるハーフジャケットは私が言っている丸パクリのものではなくその次のモデルです。
    私がいってるのはハーフジャケットの1stモデルです。
    つまり丸々コピーしたうえに、それも昔のoakleyのモデルをコピーしてるという劣化コピーです。

    http://store.shopping.yahoo.co.jp/golfshop-m/i130610-11.html

  8. ていうか本当ですね、ハージャケよりもFLAK Jaketにそっくりですね、って調べてみたら、ハーフジャケットがそのままFLACK JACKTにマイナーチェンジしたものでした。

    まんまやんけ!!

    多分レンズもそのままoakleyのものが使えると思いますよ。
    よく昔露店で1000円で売ってたoakleyのコピー品と同じように。

    俺EASTON好きだったのに・・・・ガッカリですマジで。
    ここまで堕ちましたか。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。