この記事は2015年12月12日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

FLEX SOLOFLEX取り扱い始めます。

ストリングフレックスコンパウンド弦FLEXからSOLOFLEXが入荷しました。ワンセットで4,200円です。ミドルクラスで最も売れているBowtechのFUEL用で発注しました。

現在取扱いしているWinners choiceは多くトップアーチャーが使用し、販売量の多さから特別にBCYから8190Xという素材を作ってもらっている一流の弦メーカーですが、その引き換えに価格が高いです。全部取り換えると1万円以上はします。先日紹介した動画を見ていただければわかるとおり、高品質な弦を作るために莫大な投資をしているからなのですが、3-5万円の弓の弦交換で1万円以上かかってしまうのなんともバランスが悪いです。

そこで、弊社で販売しているリカーブ用のストリングを作っているスペインのStringflex社と相談し、エントリー・ミドルクラス向けにコンパウンドボウのためのストリング/ケーブルセットを作れないかという話をしました。

スタートが価格なので、5,000円を切る価格ということが前提で、妥協しない点は素材。素材はすべてBCYから選び、ストリング/ケーブルにBCY-X、センターサービングに62XS、エンドサービングにHaloを使用しました。Winnersのように素材の選択はできませんが、ストリング・ケーブルの全交換で5,000円を切る価格を実現しました。Dループ用のロープが入っていますが、あまり耐久性が高くないので、おまけ程度に考えてください。

まずは、一番売れている5万円台のFuel用のものからテストしていますが、入荷したものを見る限りかなりしっかりとした作りです。今後、需要があれば、他のモデルでも販売を開始します。色は指定できません、Fuelは在庫しますが、取り寄せの場合入荷には1-2か月はかかります(今後短縮できるよう相談中です)。

高品質の素材を使用した低価格のストリング・ケーブルセット。いかがでしょうか。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

9 thoughts on “FLEX SOLOFLEX取り扱い始めます。

  1. メーカーと相談し、現在メーカー側が私たちへのスペックの提案を考えてくれているところです。
    販売に向けて動いていますが、実現するとしても来年の2月以降です。

  2. ホイットのプロコンプエリートやPSEのドミネーターハイブリット用の完成弦のオーダーは出来ますでしょうか?

  3. PSEのドミネーターMAXはもう実績がありますので対応できます。価格は同じです。

    プロコンプについてはメーカーとの相談が必要です。どういった要望か連絡ください。

  4. 可能です。価格は同じですが、Winnersほど頻繁に発注かけていないので、納品まで2-3か月かかる予定です。

  5. 返信ありがとうございます。
    オーダーする場合はどうすればいいのでしょうか?
    また、winnersであればどのくらいの期間で届くのでしょうか?

  6. 山田に連絡いただければ対応できます。

    ウィナーズは今週の木曜日に発注かけるので、それに間に合えば、10日くらい、間に合わないと、次回便で4週間程度です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。