この記事は2014年1月23日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

新しい形のカンタピンチとゴールドリングサイトを追加しました。

SONY DSC
FIVICSの新しい形のカンタピンチが入荷しました。4色の展開で、スリムタイプとワイドタイプがあります。スリムタイプはずっと販売しているプラスチックカンタピンチと同じ形です。
SONY DSC
こちらはタブへの取り付けねじの位置を合わせた時の比較写真です。太さだけではなく、前後でのカンタピンチの位置が変わります。

SONY DSC
それと新しいブラック/ゴールドのカラーリングサイトピンも入荷しました。ゴールドリングのサイトピンを製造しているのは知っている限りではFIVICSだけです。8/32サイズで、外径11mm、ドット径2mmです。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、その後コンパウンドに転向。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。