この記事は2014年12月16日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

SFアーチェリーが2015年モデルの ベロシティ(Velocity)カーボンハンドルを発表

SF_velocity_riserSFアーチェリーが2015年モデルのベロシティ(Velocity)カーボンハンドルを発表しました。以前に書いたWIAWIS Nano MAXハンドルも、現行のINNO MAXハンドルと同じデザインでしたが、今回のこのベロシティ(Velocity)ハンドルも、2013年まで製造していたアルティメイトハンドルとほぼ同じデザインを採用しています。

流れとしては2009年のSFプロカーボン、2011年のアルティメイト、そして、2015年モデルのベロシティで全体を通してほぼ同じ設計です。ちなみに、鍛造アルミモデルのForgedもほぼ同じでサインで現在3代目です*。

*Forged → Pro Forged → Forged plus

発表されたのはカタログ写真のみで、詳細と価格と納期の連絡を待っているところです。


The following two tabs change content below.

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

4 thoughts on “SFアーチェリーが2015年モデルの ベロシティ(Velocity)カーボンハンドルを発表

  1. こんにちは。御社で取り扱いのある左用ハンドルで、最も安いものの品名と、価格を教えてください。

  2. >こんにちは。御社で取り扱いのある左用ハンドルで、最も安いものの品名と、価格を教えてください。

    ローランのようなねじ止めハンドルではなく、ILFハンドルという前提ですと、カーテルのX-Pertハンドルです。23インチ、980gのアルミハンドルで6800円です。写真で価格に含まれているものはハンドルだけです。

  3. 早速のご回答ありがとうございます。情報が後付けで申し訳ありませんが、25インチだとどのモデル、価格になるでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。