この記事は2015年8月16日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

BCYが新しいリカーブ向けの競技用素材8190Fを発表しました。

BCY_8190F_ダイニーマ素材BCYが新しいリカーブ向けの競技用原糸、8190″F”を発表しました。8190U(ユニバーサル)と同じリカーブ向けを前提として開発された素材です。

8190Fは8125Gを使用しているトップアーチャーの要望に応えるで開発されたもので、考え方の一つにハイストランド数ストリング(一本一本の繊維が細い素材)がよりスムースでより柔らかいシューティングを実現するとされています。Sサイズのノックに合う形で設計すると、ファーストフライトプラスで14本、8190で18本、BCY-Xで20本ですが、新しい8190Uでは22本になるようです。

また、それに合わせる形で繊維の細さだけではなく、繊維自体も柔らかいフィーリングをもたらすために、硬くクリープを防ぐためにブレンドされるゴア繊維(8125G)やベクトラン繊維(BCY-X)を入れず、100%のSK90ダイニーマで作られています。

9月の初めに原糸が入荷予定です。

完成弦に関しては、メーカー側でまだテストしている段階で何とも言えませんが、年末にはスペックとどのように製造するかを確定できると思います。しばらくお待ちください。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、その後コンパウンドに転向。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

3 thoughts on “BCYが新しいリカーブ向けの競技用素材8190Fを発表しました。

  1. 最近、弦をいろいろ試してみるのですが、なかなか合わず、スペクトラの16本弦というなかなか競技に適していないものを使っています。弦の伸びも激しいですし、スペクトラ自体、高いレベルの競技用ではないと記事に書いてあった記憶があります。
    8190Uの性質は記事に書いてあった通り読ませていただきました。できればテスト段階から試したいと思うのですがそのようなことは可能でしょうか?

  2. >8190Uの性質は記事に書いてあった通り読ませていただきました。できればテスト段階から試したいと思うのですがそのようなことは可能でしょうか?

    8190Uは現在発売されている8190ユニバーサルのことですが、8190Fの書き間違いでしょうか。

    8190Fは原糸のみ9月に入荷する予定です。こちらのレビューを待たずにすぐ使いたいということであれば、入荷時点ですぐにお客様発送することも可能です。

  3. 下記が来週末入荷予定のリストです。

    8190F – 1/4# Low wax Spool Black 5
    8190F – 1/4# Low wax Spool White x 3
    8190F – 1/4# Low wax Spool Gold x 2
    8190F – 1/4# Low wax Spool Royal Blue x 2
    8190F – 1/4# Low wax Spool Red x 2
    8190F – 1/4# Low wax Spool Flo. Green x 2
    8190F – 1/4# Low wax Spool Flo. Orange x 2
    8190F – 1/4# Low wax Spool Flo. Yellow x 2

    必要なものがあれば早めに連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。