夢の島アーチェリー場11月から稼働のようです。

オリンピック会場だった夢の島で11月から東京都の試合が行われるようです。また、東京都の試合だけではなく、今後、全日本社会人ターゲットと全日本ターゲット選手権もこの場所で行われます。

基本的には、夢の島アーチェリー場はつま恋リゾートと大きくはかわりません。より良い点としては、全てがより近接していて便利なところです。最寄り駅から車移動、施設内でもバス移動が必要だったとの違い、最寄り駅からは徒歩で10分程度。写真赤で囲んだところがメインのアーチェリー場です。その横には別のアーチェリー場(黄色で囲んだところ)もあり、全日レベルの試合の時には、練習会場として使用されるかと思います。

右下のところの黒で囲んだ場所がホテルとなります。レストランも併設されているので、食事もここで可能です。つま恋と違って施設内に娯楽施設はありませんが、二駅隣にディズニーランドがあるので、そちらでお楽しみください。敗退したらディズニーで遊んで、閉会式にあわせて戻ってくれば怒られないのでは?

最初の全日本主催は来年の全日社会人、家から50分なので…遠征が楽しめなくなりますが、競技的には地元開催なので有利になるのかな?


The following two tabs change content below.

Ryo

(株)JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、コンパウンド競技歴5年、2021年よりターゲットベアボウに転向。リカーブとコンパウンドで全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。次はベアボウでの出場を目指す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。