この記事は2020年4月10日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

今後の営業について

本日、都知事より東京都での営業自粛の詳細が発表されました。


施行令による協力依頼を行う施設として、基本的に休止を要請する施設は、遊興施設、大学・学習塾、運動・遊技施設、劇場、集会・展示施設、商業施設

100平米以下の小規模施設、小規模店舗は、適切な感染防止対策を施した上での営業ができる。

以上、2点を理解しています。業種としては自粛対象、規模としては大久保店は対象外(73平米)、本社は対象(104平米)。今後の営業についてどうするについては、大久保店は明日は営業します。日曜日も営業します。本社は明日より営業自粛し、通販は担当スタッフの出社を停止、私が一人で営業・発送を継続します。他に人がいないわけですのでリスクはゼロになると考えます。

本日、店長の山田が休みのため、月曜日以降の大久保店の営業に関しては明日山田と相談し、確定次第発表します。大手の大規模アーチェリーショップですでに営業自粛としたところもあるので、小規模店として、どうあるべきか悩ましいところです。以上、よろしくお願いします。

*参考として 4月 6日営業し、合計来店者数は9名です。

また、下記の営業方針もご理解ください。

【大事なお知らせ】大久保店の営業について


The following two tabs change content below.

Ryo

(株)JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、コンパウンド競技歴5年、2021年よりターゲットベアボウに転向。リカーブとコンパウンドで全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。次はベアボウでの出場を目指す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。