この記事は2016年3月16日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

スパイダーベイン入荷しました!

スパイダーベイン1本日、スパイダーベインが入荷しました。スロベニアから日本まで1週間でしたね。

スパイダーベイン2どのベインと比較するか考えましたが、流行直前までエリソン選手が使用していたXSウィングでしょう。直前までエリソン選手が使用していて、そこからスパイダーに移行してより良い成績をあげているので、XSウィングを使用している方の移行はスムーズにいくと思われます。まず、長さですが、これはメーカーによって違いがあるのですがXSウィングの方は全長を採用しているのに対して、スパイダーベインでは接着した時の有効面の長さで表記されています。

XSウィング全長(50mm = 2インチ) = スパイダーベインの有効面(全長は60mm)

スパイダーベイン3以前にエリベインとエリソン選手の間で議論となった形状ですが、貼ってみると横からは確かにエリベインのP2/P3と似ているかもしれません。しかし、以前の記事でエリソン選手がベインを押しつぶして反論していたように、スパイダーベインはけっして対称的な形状ではありません。

DSC_1566写真をうまくとるのにかなり苦労しましたが…このユニークな形状が確認できるでしょうか。前から見るとかなりきついカールになっていて、ほぼ180度曲がっています。近年の多くのメーカーが発表した長く、低く、ゆるいカールのベインとは設計の思想が違います。

メーカー側では耐久性もこれまでのベインは異なると説明していますが、その部分はこれから実射してテストしてみないことには評価できません。

スパイダーベイン_カラー_アーチェリーまた、白と黄色は色が浸透していますが、ピンクは白の上にピンクのペイントを載せているようです。カーリーベインなどを販売してきた経験からすると、ピンクは使用していくと色落ちすると思われます。購入する場合にはご注意ください。

緑の入荷はもう少し時間がかかるようです。今後、コンパウンド用も開発するようですが、まずはリカーブ用の1.75インチとエリソン選手が使用する2インチです。女性(低ポンド)には1.75インチのほうが良いと思います。1.75インチがカラーで、2インチが白。カラーの2インチはありません。

リカーブ用のスパイダーベイン、本日より販売開始します。


The following two tabs change content below.

Ryo

(株)JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、コンパウンド競技歴5年、2021年よりターゲットベアボウに転向。リカーブとコンパウンドで全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。次はベアボウでの出場を目指す。

12 thoughts on “スパイダーベイン入荷しました!

  1. いつも拝見しております。

    話題のスパイダーベインですが、以下の場合2インチと1.75インチはどちらがオススメでしょうか?

    矢尺(ポイント先端からノック溝まで)26.5インチ
    X10の700番使用、ポイント110グレイン

    リム表示42、実質37.5ポンド 68インチ

    です。

  2. >話題のスパイダーベインですが、以下の場合2インチと1.75インチはどちらがオススメでしょうか?

    まだ、販売が始まったばかりで、十分なフィードバックが集まっていませんが、このベインは2インチをベースとしてエリソン選手が開発したものです。矢速を求める方向けに1.75インチもラインナップにありますが、このベインの特性を理解しやすいのは2インチです。

    お客様のスペックを見る限り、2インチでは飛ばないような事態は起こりませんので、2インチのほうが良いのではないかと思います。ただ、矢速を重視するのであれば、1.75インチのほうが良いでしょう。

  3. スパイダーベイン新色今週の予定でしたが、メーカー側より、新色の案内があり、その出来上がりを待っている状態です。たぶん、次の入荷は2-3週間後です。

  4. いつも参考にさせて頂いております。
    スパイダーベインですが、XS WINGSと2mの近射で比較すると、回転が少ないものがあり、回転の度合いもバラつきがありましたが、推奨のピッチなどがあるのでしょうか。(人によると思いますが)
    ノックの角度を少しずつ変えてみたりもしたのですが、特に回転の度合いに変化はありませんでした。
    スパイダーベインを使用する上で、何らか推奨される貼り方などがありましたら、ご教授下さい。
    よろしくお願い致します。

  5. >スパイダーベインですが、XS WINGSと2mの近射で比較すると、回転が少ないものがあり、回転の度合いもバラつきがありましたが、

    回転数のばらつきを調べるテストというのはどういった方法で行っているのでしょうか。
    一般的な方法として知られているものはないかと思います。

    >推奨のピッチなどがあるのでしょうか。(人によると思いますが)
    >スパイダーベインを使用する上で、何らか推奨される貼り方などがありましたら、ご教授下さい。

    120度ストレートが推薦です。

  6. ご回答ありがとうございました。
    回転の度合いのテスト、と言うよりも近射をしていて、畳に刺さった矢のノックの向きが、矢をつがえた状態(0°)~90°の間で揃っていなかった為、スパイダーベイン特有のの貼り方があるのかな?と思った次第です。(XS WINGSではそういったノックの向きが近射で大きく異なることが無かったので)

    まずはフレッチャーなどでピッチ0°で貼った上で距離をうってみようと思います。

    ありがとうございました。

  7. >XS WINGSよりスパイダーベインのほうが固く感じたのですが、気のせいでしょうか

    大きな差はないように感じますが、弊社スタッフの坂本と私と二人で確認した限りではXSウィングのほうがわずかにかたい(羽が開く方向=シャフトと90度で交わる方向に)と感じました。

  8. スパイダーベイン1.75インチの黄色などの他の色はもう入荷しないのでしょうか?
    入荷予定がありましたら大まかな次期で構いませんのでをお知らせください。

  9. 1.75インチは2-1/8インチを代替え品として生産が終了したという連絡がありました。再入荷の予定はないです。

  10. わかりました。 残念です。
    在庫の有る物を購入します。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。