この記事は2014年7月2日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

レオ・ワイルドのHBCリリーサーの紹介


メーカーから2-3週間ほどで納品できる予定と言われました。レオ・ワイルド選手がHBCリリーサーの紹介をしたビデオが配布されました。

hbc_r

ベースとなっているHTブラスリリーサーとの違いは…

Reo_wilde_HBC001

・薬指の部分がストレートではなく、かぎづめ(クロー)のようになっており、薬指がリリーサーから外れてしまうことを防ぎます。

Reo_wilde_HBC002

・次に回転の軸となる人差し指は滑らかに、回転のテンションを生み出す中指と薬指は滑らないように、指と接する部分に溝が掘ってあります。

Reo_wilde_HBC003

・最後に多くのリリーサーハンドルが写真左のように小指に向かってカーブしていますが、指のポジションが一直線になるようにハンドルの設計を変更した。

とのことです。

入荷までもうしばらくお待ちください。


The following two tabs change content below.

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。