この記事は2012年3月14日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

リカーブ用の8190ユニバーサル決定しました。

最近問い合わせの多い、8190ユニバーサルですが、最終的な取り扱いが決定しましたので、報告します。今日発注するので実際の入荷は1カ月後の予定です。
それと、話の大前提ですが、このブログの仕入れ側の話でいろいろと話して調整している相手はコンパウンド用の8190エクストリームがWinners Choice、リカーブ・コンパウンド汎用の8190ユニバーサルがStringflexで、どちらも機械で弦を大きなプレッシャーをかけて、完成弦をつくるメーカーです。
Winners Choiceの推薦スペックは8190Xで24本の0.21サービング、20本の場合は0.25サービングですが、CP弦を手で作った場合は、8190Uの24本では0.18サービングが良いというお客様からの報告が届いています。

手で作る場合には、サーバーの強さの調整など、いろいろな「設定」できる要素がありますので、ここで書かれているのは、あくまではも各メーカーの標準的な機械の設定で弦を”生産”した場合の話であり、お客様の方で手作りする場合には、もしかしたらちょっと違う値が必要かもしれません。
(仕入れの業務関係なく、個人的にも機械製の弦の方が好きなので、個人でも8190の手作り弦は一本もテストしていないです。店舗側では大宮が作ったものをテストしていると聞いていますので、手づくりの場合のヒントなどは店舗にお問い合わせください)
でリカーブの完成弦ですが、テストの結果、コンパウンドの24本弦に対して、18本弦でサービングをちょっと太めの62XS 0.21を標準的な強さで(ストランドの多い弦のサービングを機械の”強”設定で巻くと結構いいことない…)巻いてもらうことにしました。出来あがり品を待って、また書きますが、テストではこれでイーストンのSノックにフィットします。
18本弦にすることで、弦の重さの問題もこれである程度解決できるはずです。サービングにちょっと太いものを使用していますが…。こちらは入荷後実測しますので、しばらくお待ちください。
と言うことで、8190Uは18本の62X .21 で発注しますので報告致します。 場合によっては、今後8190Uの20本弦も販売するかもしれませんが、18本の重さ次第です。自分のコンパウンドの方の弓はとっくに8190Xに換装しましたが(Winners Choiceの推薦スペックです)、リカーブも今から楽しみです。


The following two tabs change content below.

Ryo

(株)JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、コンパウンド競技歴5年、2021年よりターゲットベアボウに転向。リカーブとコンパウンドで全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。次はベアボウでの出場を目指す。

5 thoughts on “リカーブ用の8190ユニバーサル決定しました。

  1. SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    記事の内容に関係ないので申し訳ないのですが
    衝撃を受けると硬化する粘土のような素材を使って
    自己再生する練習用、矢止めマットって作れないものなのでしょうか
    http://www.d3o.com/
    上記のサイトにもある様なプロテクターが主な用途のようですけど。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメントありがとうございます。拝見しました。
    矢止めのマットは硬いことやりも適度な柔らかさと、熱に強い(じゃないとシャフトにマットのカスが残る)が必要ですの。
    耐熱に関しての記述を見つけられなかったのですが、ホームページを見た限りでは、その素材はあまり適切ではないかと思います。衝撃を受けた瞬間プロテクター程の硬さになるということは、プロテクターに矢をうつことになりますので、シャフトを痛める可能性がかなりあります。
    > 記事の内容に関係ないので申し訳ないのですが
    > 衝撃を受けると硬化する粘土のような素材を使って
    > 自己再生する練習用、矢止めマットって作れないものなのでしょうか
    > http://www.d3o.com/
    > 上記のサイトにもある様なプロテクターが主な用途のようですけど。

  3. SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    返信、有難うございました。
     以前アメリカの子供向け?番組で似たような素材が取り上げられ、
    硬化後の硬さがゴムボールくらいの物が見受けられましたので
    生の粘度や硬化時の硬さを調節できるのでは、と思いましたもので。
    現状の素材では確かに硬すぎると思います。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    自分も8190でストリングを作ってみました。
    18本~24本で2本刻みです。
    ノックフィットだけなら8190=スペクトラ+2本辺りの設定でサービングの太さを決めればいいかなと思います。
    実射した感じでは私には20本がベストでした。
    ちなみに実質43ポンドです。

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメントありがとうございます。
    JASさんのおっしゃる通り、こちらでもスペクトラ+2本程度でとらえています。スペクトラでは16/18の2種類を扱っていますので、8190では18/20で行く予定です。まずは、来月に18本の方が入荷します。
    > 自分も8190でストリングを作ってみました。
    > 18本~24本で2本刻みです。
    >
    > ノックフィットだけなら8190=スペクトラ+2本辺りの設定でサービングの太さを決めればいいかなと思います。
    >
    > 実射した感じでは私には20本がベストでした。
    > ちなみに実質43ポンドです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。