この記事は2012年1月22日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

Nimes Fivics ジャンピングシステム



Nimesでの仕事が終了しました。今、ホテルに戻ったところで、すぐに夕飯の予約が入っているので、動画で撮影したFivicsのばね式のグリップ・ジャンピングシステムをアップしていきます。今日の午前にWA:FITAから機構としての承認が下りたばかりらしいです。ただ、この機構を使用した具体的な商品はまだ発表されていません。
DSC00635.jpg

効用の説明はこちら。既存のハンドルに比べ、飛び出しがかなり改善されるとの事。これを応用してハンドルの開発を行うということで、どのように新商品の中の組み込んでいくのか楽しみです。


The following two tabs change content below.

Ryo

(株)JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、コンパウンド競技歴5年、2021年よりターゲットベアボウに転向。リカーブとコンパウンドで全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。次はベアボウでの出場を目指す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。