この記事は2011年10月11日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

第5回花園カップコンパウンドオープン

 10月8~9日、熊本県宇土市運動公園にて行われました、花園カップに「JPアーチェリーコンパウンド」として初めてのブース出店にお邪魔させて頂きました。


手前が当店、奥が渋谷アーチェリーさんのブース


お店に展示しているリリーサーを全部持ってきました。


おかげさまで大盛況♪

初日は当日くじ引きによる組み合わせで決まった、50m団体戦。
ある意味反則的なメンバー構成となった、“全日常連オールスターズ”が優勝をさらって行きました!

この花園カップコンパウンドオープン、北は北海道から南は鹿児島まで、全国のコンパウンドアーチャーが集う「プチ全日本選手権」的出場メンバー。
そこに地元アーチャーのみなさんや近県のアーチャーさん達が一堂に会し、楽しみながらも、ガチの戦いが繰り広げられます。

夜は、宇土市市長を迎えての懇親会。
言うに及ばずの大盛り上がり。
あの方があんなことを?!
あんな事があの方に?!
何があったのかはその場に居た人たちだけのお楽しみ。
気になる方は来年ぜひ参加を検討されてみてはいかがでしょうか。


懇親会にて宇土市市長とパチリ♪

そして2日目は全ア連公認・FITAシングル試合の日程です。
そんな中、前日のお酒が残っているメンバーも。。。(苦笑)

試合は、好天にも恵まれ自己新を記録される選手も!

参加された全選手、本当にコンパウンドアーチェリーが大好きな方たちばかり。

熊本県宇土市を中心とする協会の皆様の「CP愛」が随所にちりばめられたとても素敵な大会となりました。

また大会終了後、集計・表彰式までの間に、大会主催者様のはからいで当店が持参した50個以上のリリーサーを自由に試していただける近射的を用意して頂き、みなさんに片っ端から試して頂き、ご満足いただけた様子で、これだけでも当店がお邪魔した甲斐があったと喜んでいます。

関係者の皆さま、ありがとうございました。
来年もブース出店にお邪魔させて頂くかと思います。
その時はどうぞよろしくお願い申し上げます。


当店は、全国各地で行われています「コンパウンド大会」に、ドンドン、グイグイとお邪魔していきたいと考えています。

このような大会の情報がありましたら、どうか当店まで情報をお寄せください!
お願いいたします!!


The following two tabs change content below.

Yamada

山田ヒロ - JPアーチェリープロショップ店長。主にコンパウンドを担当。元日本記録(コンパウンド70mW)保持者。 連絡先 cp_jp@archery-shop.jp

2 thoughts on “第5回花園カップコンパウンドオープン

  1. お疲れ様でした
     店長さんが出店(出場)する試合に参加できるよう
     もっと練習しておきます… 次の目標は全日インドアかな?
     

  2. IZMさん
    その節はお世話になりました。
    ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。