この記事は2011年10月12日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

リムドライブ・ファールアウェイレストの取り付け



前の記事で完全にCP店に丸投げしましたが、取り付け方法についてのガイド動画をアップしました。
合わせて、商品もサイトにアップしています。
先日のハイスピードカメラでのテストで、ファールアウェイレストの反応速度を計測しましたが、ばねのテンションが低いため反応が遅く、セッティング通りには反応しません。常にハイスピードカメラがあれば、それを見ながらセッティングできますが、ない場合は、遅い反応の余裕を見てレストをセットすることが必要になり、しかし、ばねの圧によって、どれだけの余裕を見ればいいのか知ることも難しいです。更には、速く倒し過ぎるとまっすぐ出ません。
今回紹介する新しいリムドライブ方式はリムによって反応します。従来のケーブルガイドに取り付けるタイプのファールアウェイレストはバネの力によって、約0.5kg-2.0kg程度のテンションで動作していたために遅かったのですが、リムドライブ方式はリムのテンション(10.0-15.0kg)で反応するため、10倍以上速く反応します(*)。
余裕をもって­レストを倒す必要はありません。ぎりぎりの所までレストで矢を支え続けるることが可能です。
大きな羽を使用することで、クリアランスのトラブルが起きやすいインドアの季節にピッタリではないでしょうか。

*10倍速く反応する反応の良さが売りです。見たままでセッティングできます。10倍速く倒れるわけではありませんのでご注意ください。倒れるスピードはリム・カムの形状に依存します。


The following two tabs change content below.

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

2 thoughts on “リムドライブ・ファールアウェイレストの取り付け

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    国産のエクステンダーの中で最も固いのは何でしょうか(渋谷やKアーチェリーのものが固いとは聞きますが・・・)?
    あと、エクステンダーを選ぶ時の重要点や基準について何かありましたら教えてください。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    申し訳ございませんが、Kアーチェリーさんのものは、販売したことも、周りで使用している選手もいませんので、触ったことがないです。発注するための仕様は分かりますが、それ以外は全く分かりません。
    取り扱ったことあるロッドでいうと、世界的に固いロッドが人気の中で、その流れに追随して作っているのが渋谷さんのもので、逆に、日本人向けに(剛性は犠牲になりますが)軽いロッドを作っているのが、ハスコさんです。
    国産にこだわるのであれば、男性で高ポンドをご使用であれば渋谷のもの、38ポンド程度以下であれば、ハスコさんのものが良いかと思います。
    それ以外のロッドは評価テストしていません。
    > あと、エクステンダーを選ぶ時の重要点や基準について何かありましたら教えてください。
    エクステンダーを選択される時は、3インチまでであれば、特に剛性はあまり気にされることはないと思います。4-6インチの場合はセッティング次第ですので、どういったセッティングにしたいのか教えていただけば、アドバイスはできるかと思いますが、一概にこれがいいという物はありません(…これ一本ですべて賄えるのがあればいいのですが…ないために、10種類近くもエクステンダー販売することになってしまっています)
    > 国産のエクステンダーの中で最も固いのは何でしょうか(渋谷やKアーチェリーのものが固いとは聞きますが・・・)?
    > あと、エクステンダーを選ぶ時の重要点や基準について何かありましたら教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。