この記事は2011年7月13日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ラインナップ決定・ドキュメントの整備

4月からいくつかの大きな企画が動いていますが、今週、いよいよ、フランジィーリの本が製本に入りました。2週間程度で仕上がると思います。1,680円です。たくさん作ったのでお願いします >< また、8月の大久保のコンパウンドの専門店のオープンに向けて、店長と最終的な打ち合わせに入っています。メーカーの発注表を見ても、いろいろ分からなかったりで… メーカーは、まずは、下記のメーカーで揃えました。 Beiter
Carter
Last chance
Apple
Vanetec
Spot hogg
winners choice
stan
トロフィーテイカー
アリゾナ・キャバリア
Axcel
BCY
B-Stinger
CBE
Competition Electronics Chronograph
Doinker
Easton
Hoyt
Mathews
Paradox
Mission
Sure-Loc
FUSE
Tru Ball
bowtech
PSE

* CRスコープだけまだ、話がついていませんが…様子見ます。
テストできるリリーサーは下記のリストで揃えました。
(一部メーカーから最終確認がありません。リストにあってもメーカーにも在庫がない物は入ってきません。)
Carter
Chocolate Addict. (3-finger)
Chocolate Addict. (4-finger)
Ember 1
Ember 2
Fits Me
Fits Me Too (3-finger)
Fits Me Too (4-finger)
Hammer
Insatiable
Insatiable 2
Insatiable 3
Just B-Cuz
Just Cuz
Plain 1
Sensation
Simple 1
Target 3
Target 4
Whisper
Attraction 3fg Large
Attraction 4fg Large
Attraction 3fg Small
Attraction 4fg Small
Back Strap
Evolution Plus 3fg
Evolution Plus 4fg
Revolution
Squeeze Me
2 Moons
Atension Hinge (3-finger)
Atension Hinge (4-finger)
Colby 2 Hinge
Slider
Like Mike w/Scott strap
Quickie 2+, black w/buckle strap
Quickie 2+, black w/velcro strap
Strapless
Tru Ball Release Absolute 3 Finger Titanium
Tru Ball Release Absolute 4 Finger Titanium
Tru Ball Release Boss X – 3 Finger
Tru Ball Release Boss X – 4 Finger
Tru Ball Release HT 3 Finger Baby Black
Tru Ball Release HT 3 Finger Medium Black
Tru Ball Release HT 4 Finger Large Black
Tru Ball Release ST-360 X – 3 Finger Black
Tru Ball Release ST-360 X – 4 Finger Titanium
Spot Hogg サタデイナイトフィーバー
TRU-FIRE EDGE THUMB 4-FINGER BLACK
STAN ‘ELEMENT’ RESISTANCE ACTIVATED MEDIUM 3-FINGER
STAN ‘BLACK JACK’ MOREX BACK TENSION MEDIUM 3-FINGER
最初の打ち合わせでは、普通のショップは5-6種しかテストさせてくれないから、リリーサーは20-30種類そろえましょうと言ってましたが…50種類になりました。。。やりすぎたか…誰か買って下さい >< 以上、品ぞろえは決まったので、今度は自分の方で、最適に価格になるように調整中です。

Helping-Hands.jpg

↑ Mr. Larry Wise(右)
また、仲間を増やすために、開発の場合は、大事なのはドキュメントの整備でした。もちろん、エンジニアでも業界によっては違うかもしれませんが、新しく始める方は、いくら、コミュニティやプロショップの人に連絡を取れば答えてもらえると言っても、やはりドキュメントが不足していると不安な部分があるかと思います。
なので、本社の方でドキュメントの整備に取り組むことにしました。まずは、情報知り合いに連絡を取ってもらい、アメリカで教科書的なチューニング本を書いている、プロコーチのLarry Wiseの「ターゲット競技のためのコンパウンド・チューニング 第四版(原題:On Target for Tuning Your Compound Bow 4th 2006)」の日本での翻訳権を獲得しました。
110713_125934.jpg

8月から翻訳を開始し、11月の完了を目指します。また、もっともベーシックなチューニングに関する部分は、ホームページでの公開を予定しています。
学生で引退するアーチャーの方のコンパウンドへの移行・普及は何度も業界で叫ばれてきましたが、成功したとは言い難いのかなと思っています。
何度も失敗しているので、いまさらやっても、無駄だと言う意見もありますが、今回は、
・豊富なラインナップ
・土日の営業
・適切な価格と在庫
・チューニングなどに関する無料公開ドキュメントの整備
・最新情報のブログでの配信
・教科書的な体系的テキストの出版
で行きたいと思います。これでだめなら…ちょっと、次の手が思いつきませんが頑張ります。
弓は即納モデルではHOYT/Mathews/Bowtech/PSEの競技モデルと、Missionの入門モデルを在庫する予定です。50/60ポンドのどっちにするのかまだ決めていないので発注はまだですが。。。
それと、営業時間はコンパウンドでは社会人のアーチャーが多いことを考慮して土日を開けます。
・月曜日 15:00-20:00
・水曜日 15:00-20:00
・土曜日 13:00-20:00
・日曜日 13:00-20:00
を予定しています。2-3カ月はこのシフトです。
以上、宜しくお願い致します。


The following two tabs change content below.

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。