この記事は2010年8月11日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

FormulaRXついに敗れる

お盆期間中も休まず営業します。でも…別に社員に無理難題を言っているわけではなく、JPアーチェリーでは10日間の夏休みを社員に付与しています。お盆期間中はみんなで休みを調整して交代で休みを取ることで営業を続けています。ちなみに自分は8月はフル出勤。9月の半ばに長期出張があり、その後に遅めの夏休みをとる予定です。


さて、FITAのアーチェリーワールドカップの第3戦も終わりました。なかなか試合のビデオがアップされませんが(練習風景は既にアップされています)、ショップ的に一番の注目はアジア勢の活躍。
10444410.jpg

発売以来、すべてのFITAメジャートーナメントで勝利。
(抜粋 雑誌アーチェリー2010年7月号のHOYTの広告より)
2010年に入り、メダルはほぼHOYTの新しいFormulaRXとF3/F4リムが獲得していて、HOYTは大きくそのことを宣伝してきましたが、それらの試合にはアジア勢の選手(韓国・中国・台湾などなど)はほとんど出場していません。出場選手がほとんどFormulaRXを使っているからFormulaRXが勝ち、HOYTはそれを宣伝に使うというよくわからない状況でしたが、今回のステージ3はアメリカで行われたこともあり、多くのアジアのトップ選手が出場しています。
その中でもFormulaRXがメダルを取れば、本当のメダルになると思いますが…結果は
リカープ女子最終結果
金 KIM Moon Jung (韓国)
銀 KI Bo Bae (韓国)
銅 YUN Ok-Hee (韓国)
4 JOO Hyun-Jung (韓国)
5 MOSPINEK Justyna (ポーランド)
6 RICHTER Elena (ドイツ)
7 XU Jing (中国)
8 ZHU Shanshan (中国)
リカープ男子最終結果
金 KIM Woojin (韓国)
銀 OH Jin Hyek (韓国)
銅 IM Dong-Hyun (韓国)
4 DUENAS Crispin (カナダ)
5 SUNG Chia Chun (台湾)
6 XING Yu (中国)
7 CHENG Chu Sian (マレーシア)
8 CUDDIHY Tim (オーストラリア)

別にどこかのメーカーの肩を持つわけではありませんが、個人のメダルは全部韓国に持っていかれてしまいました。もちろん、今まで活躍していたアメリカのブラディ・エリソンが自国開催のワールドカップに出場しないわけはありませんが、6位の中国選手に2勝1引き分けで3回戦敗退。最新情報ではありませんが、韓国・中国でFormulaRXを使用している選手はいなかったと思います。
今回の記事は商品とは全く関係ありません。これで、Formulaが悪い製品だと言うつもりは無いですし、逆に韓国製の弓がやはり強いというつもりもありません。HOYTのFormulaRXはなかなか面白いと思っていますので、応援したいとは思いますが、アジア勢が出場しない試合での結果を早まって誇る広告はちょっと残念というか、マーケティング的にもマイナスではないのかと…HOYTもこうなると薄々気づいていたと思うのですが…。試合の映像がアップされたらまた書いてみたいと思います。


The following two tabs change content below.

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

4 thoughts on “FormulaRXついに敗れる

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつも大変お世話になっております。
    表記の件ですが、代理店契約等の兼ね合いで山口様のところだとMKコリアのリムやハリアーハンドルは取り寄せは難しいでしょうか?

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    販売の為のテストは契約の問題でできませんでしたが、ただの販売(取り寄せでの販売)であれば可能です。テストはしていません。
    Vera リムは59,800円(税・送料込)となります。
    ハリアーハンドルは渋谷・ハスコ・アサヒのいずれのカタログにも載っていないのでちょっと価格がわかりませんが、取り寄せは可能だと思います。ただ、輸入経路の間に3社程度入ってしまいますので、価格はあまり安くできないと思います。
    詳しくは問い合わせの方にメールを頂ければと思います。
    info@archery-shop.jp
    > いつも大変お世話になっております。
    >
    > 表記の件ですが、代理店契約等の兼ね合いで山口様のところだとMKコリアのリムやハリアーハンドルは取り寄せは難しいでしょうか?

  3. SECRET: 0
    PASS: 14e1b600b1fd579f47433b88e8d85291
    団体ではアメリカチームが金メダルで3人中2人がFormulaRXでしたね。
    韓国や中国などがFormulaRXをつかったらどうなるのか興味がありますね。韓国メーカーの意向等あると思いますが、是非使ってほしいですよね。あれだけ記録を残してるのですから、期待出来ると思います。
    文中に"韓国の弓がはやり強い"とありますが、"はやり"ではなく"やはり"の間違いですか?

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > 文中に"韓国の弓がはやり強い"とありますが、"はやり"ではなく"やはり"の間違いですか?
    修正しました。指摘ありがとうございました。
    Formulaに韓国のリムが付けばあり得るかもしれませんが、メーカーの意向というよりも、韓国系のリムで育った彼らには基礎からしてHOYTのリムは合わないのではないかと思います。韓国選手でもGMXなどのHOYTのハンドルを使用する方はいますが、リムとなると…。
    ハンドルとリムがセットでしか購入できなくなった使えなくなって今、しばらくは韓国選手がHOYTの弓を使うことは無いと思いますが、FormulaでFITAシングルをうったら点が上がるのか下がるのか確かに興味深いですね。
    > 団体ではアメリカチームが金メダルで3人中2人がFormulaRXでしたね。
    > 韓国や中国などがFormulaRXをつかったらどうなるのか興味がありますね。韓国メーカーの意向等あると思いますが、是非使ってほしいですよね。あれだけ記録を残してるのですから、期待出来ると思います。
    >
    > 文中に"韓国の弓がはやり強い"とありますが、"はやり"ではなく"やはり"の間違いですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。