この記事は2010年6月16日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

World Cup 2010第二戦は日本チームが3位

いろいろと連絡です。
現在在庫を確認している段階ですが、6月も後半になり、2011年の新商品の発表が近くなってきました。(代理店側は)いろいろと値段を下げながら在庫を減らしていく時期です。その中から、まずは990TXを選びましたが、現在、Apecs Primeで話が進んでいます。たぶん、N-Apecsと同じ価格になると思います。
アクリルスタビライザーは昨日オーダーが通りましたので、後15~20日程度で在庫が補充される予定です。
大分県に新しいアーチェリーショップが誕生したそうです。ホームページはまだないようですが、2000~2007年でできたショップの総数よりも、2008~2010年の3年間に誕生したショップの数のほうが多い(はず)です。アーチェリー界もいろいろと変わって行っています。良くしていきましょう。
ちょっと在庫の少なくなってきたスピンウィングの次回便はすでにアメリカを出ました。入荷は10日後の予定です。
EASTONのCARBON ONEシャフトは日本だけでなく、世界的に人気のようで代理店側の在庫が品薄になっています。入荷にすこし時間がかかるかも知れません(3週間程度)。
来週の初めにFivicsから入荷があります。現在在庫切れの商品とCEX5のワンカラータイプが入っているとのことです。(V-ZEROは補充されません…)
RBT-1000EXの入荷が始まりました。1000より軽くなって、デザインも個人的には好きです。色によって入荷時期が異なります。渋谷アーチェリーさんのリリースでご確認ください。
http://www.shibuya-archery.com/news/images/rbt1000ex.swf


World Cupの第二戦の個人決勝のダイジェストがアップされていました。今回はFormulaの圧勝とはいかなかったようです。

TUR2010IMG_0193.jpg

日本チームは男子団体が3位でした。おめでとうございます。女子団体は6位です。個人では田畑さんが男子個人で4位でした。皆さんお疲れ様でした。


The following two tabs change content below.

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

5 thoughts on “World Cup 2010第二戦は日本チームが3位

  1. SECRET: 0
    PASS: eabe1f4139145f42be8d12157f87dcd8
    どうも。はじめまして。
    福岡で金欠アーチャーをやっている大学生です。
    あちぇ屋さんにはいつもお世話になっています。
    今回、EASTON CARBON ONEシャフトの購入を考えているのですが、ターゲット競技での使用に耐えるシャフトなのでしょうか?
    AVIA社 のプロセレクトアローの購入を考えていた所に、イーストンから安価なシャフトが発売されたので迷っています。
    まぁアーチェリー歴2年のヘッポコですから精度なんぞが分かるほど上手くないんですがね。
    よろしくお願いします。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつもご利用頂きありがとうございます。
    使用に耐えるというレベルの判断は難しいですが…きちんとしたものを使用すればターゲットで問題なく使用できます。
    難しいところはスパイン選択のノウハウがまだ多く蓄積されていないので、
    適切なスパインを選択することが難しい点です。正直イーストンのスパイン表を信じるしかありません。
    > AVIA社 のプロセレクトアローの購入を考えていた所に、イーストンから安価なシャフトが発売されたので迷っています。
    プロショップで作成するのであれば別ですが、AVIAの矢と比べると作るのはかなり簡単です。プロセレのものはいずれもそれなりのノウハウがないと作るのは難しいですが、CARBON ONEはACGなどのアルミコアのものとほぼ同じ感覚で作れます。ですので、シャフトの性能が全く同じと仮定しても、あまり矢づくりの経験がない方が作った場合、完成品ではおそらくCARBON ONEの方が精度が高いものになるかと思います。
    > どうも。はじめまして。
    > 福岡で金欠アーチャーをやっている大学生です。
    > あちぇ屋さんにはいつもお世話になっています。
    >
    > 今回、EASTON CARBON ONEシャフトの購入を考えているのですが、ターゲット競技での使用に耐えるシャフトなのでしょうか?
    > AVIA社 のプロセレクトアローの購入を考えていた所に、イーストンから安価なシャフトが発売されたので迷っています。
    >
    > まぁアーチェリー歴2年のヘッポコですから精度なんぞが分かるほど上手くないんですがね。
    > よろしくお願いします。

  3. SECRET: 0
    PASS: eabe1f4139145f42be8d12157f87dcd8
    親切な回答ありがとうございます。
    CARBON ONEシャフトにしようと思います。

  4. SECRET: 0
    PASS: eabe1f4139145f42be8d12157f87dcd8
    以前、カーボンワンの事で質問させていただいた者です。
    あちぇ屋さんでシャフトなどを購入させてもらい、旋盤でカットしたまでは良かったのですが、スパイン表の見かたがイマイチ分からず、ポイントをどの重さに調整すれば良いのか分かりません。
    自分のセッティングはスパイン表のグループT3なのですが“Weight Grs/Inch”や
    “Wt@29”って何なのでしょうか?

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    http://www.eastonarchery.com/software/EastonShaftSelector2010.zip
    一番簡単なやり方は上記のアドレスからイーストンのソフトをインストールして頂き、targetのタブで引き尺やポンドを入力して頂ければ、推奨ポイント重が表示されます(Point Weight)という項目です。
    チャート表はスパインを調べるためですので、ポイントについては書かれていません。"Weight Grs/Inch”は1インチ当たりのシャフトの重さ、“Wt@29”は29インチでシャフトカットした場合ののシャフトの重さです。
    ちなみに、手元でT3で検索したところ、Carbon Oneは730で100gr810で90grです。
    > 以前、カーボンワンの事で質問させていただいた者です。
    > あちぇ屋さんでシャフトなどを購入させてもらい、旋盤でカットしたまでは良かったのですが、スパイン表の見かたがイマイチ分からず、ポイントをどの重さに調整すれば良いのか分かりません。
    > 自分のセッティングはスパイン表のグループT3なのですが“Weight Grs/Inch”や
    > “Wt@29”って何なのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。