この記事は2010年6月24日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ARCHERY WORLD CUP 2010 ステージ2 団体三位決定戦 → 銅メダル

昨日アップされました。団体戦です。三位決定戦。サムネイル(再生していないときに表示されている画像)は個人戦と全く同じアングルの田畑選手。
世界大会でHOYTが大量にFormulaRXを配布しているので使っている選手も増えていますが…ウクライナの選手はFXリム(1999発売?)使ってますね。。。G3、900CX、990TX,F4とどれも気に入らなかったのでしょうか。


継続は力なり。2008年に始まったArchery TVですが、アングルやカメラ・マイクの位置などがすこしずつ改良され、2010年版の動画の質はかなり良いと思います。
選手からしたら、かなり”邪魔”だと思いますが…。国内でもこういう事ができたらいい気がします。雑誌アーチェリーのホットな選手のインタビューの射型とか絶対動画のほうがわかりやすいと思うのですが、お金が取れる動画配信の方法がないと難しいですかね。


The following two tabs change content below.

Ryo

(株)JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、コンパウンド競技歴5年、2021年よりターゲットベアボウに転向。リカーブとコンパウンドで全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。次はベアボウでの出場を目指す。

4 thoughts on “ARCHERY WORLD CUP 2010 ステージ2 団体三位決定戦 → 銅メダル

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    たまに掲示される矢速では213キロをマークしていました。
    FXリム恐るべし!
    実は身近にまだ使っている選手を2名知っています。
    経済的理由が主かもしれませんが・・・
    確かに画質も構成もよくなりましたね。
    これなら有料でも観たいかな。
    >お金が取れる動画配信の方法がないと難しいですかね。
    あちぇ屋さんならできそうな気がしますが・・・
    雑誌アーチェリーとコラボで最新試合結果や海外見本市の動画配信なんてあったら、
    結構有料会員も集まるんじゃないかな。
    これからはコンテンツ販売も可能性”あり”じゃないですか。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    アーチェリーのを始めたのがちょうど10年前の2000年ごろでしたが、そのころのFXリムの評判はかなり良かったと記憶しています。なんだかんだ言っても、好きな道具を使うのが一番ですw
    > あちぇ屋さんならできそうな気がしますが・・・
    > 雑誌アーチェリーとコラボで最新試合結果や海外見本市の動画配信なんてあったら、
    > 結構有料会員も集まるんじゃないかな。
    > これからはコンテンツ販売も可能性”あり”じゃないですか。
    無料でも十分に可能ですが、結局はコマーシャル的な部分が少しでもあると、
    権利の調整などがかなり難しくなると思います。
    いろいろとアイデアはありますし、技術・コストともにいけますが、
    不特定多数の関係者の方との調整というハードルがある限りは…難しいです。
    > たまに掲示される矢速では213キロをマークしていました。
    > FXリム恐るべし!
    > 実は身近にまだ使っている選手を2名知っています。
    > 経済的理由が主かもしれませんが・・・
    >
    > 確かに画質も構成もよくなりましたね。
    > これなら有料でも観たいかな。
    >
    > >お金が取れる動画配信の方法がないと難しいですかね。
    >
    > あちぇ屋さんならできそうな気がしますが・・・
    > 雑誌アーチェリーとコラボで最新試合結果や海外見本市の動画配信なんてあったら、
    > 結構有料会員も集まるんじゃないかな。
    > これからはコンテンツ販売も可能性”あり”じゃないですか。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ヴィクター・ルーバンのアームガード欲しいです
    どこのメーカーのですかねー

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    このアームガードは「lebrunet」というヨーロッパの会社が手作りしているものです。当店でも取り扱いを考えましたが、職人が作っているため、一個あたりの販売価格を利益なしで考えても3000円程(2009年当時)になってしまいますので、取り扱いをあきらめました・・・
    ホームページはこちらです。
    http://www.lebrunet.com/
    > ヴィクター・ルーバンのアームガード欲しいです
    > どこのメーカーのですかねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。