この記事は2010年6月26日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

愚痴と意見

今、テレビ付けたら「朝まで生テレビ」が。参議院の選挙は7月11日です。ぜひ投票を
アーチェリー業界内の最大のイベントは毎年アメリカで開かれているATA TRADE SHOWというものです。世界中のアーチェリービジネス関係者が集まり、今後のアーチェリー業界についての話をします。弓具のメーカー、的のメーカー、スコープのメーカー、アジアの表に出ることのない製造専業メーカーなどなど。
去年はフランスで行われているもうひとつの展示会に出席し、今年はこちらに出席しましたが、日本からの出席者の少なさにはびっくりしました。以前に記事にしています
大手代理店さん2社とプロショップは私たちだけでした(2日間でお見かけした限り)
*国内では40程度のショップが営業をしております。
HOYTの新しい規格、SAMICKの韓国での製造の問題、韓国の新興メーカー、フランスの韓国に作らせて自分たちのブランドを持つという割り切り、新しいアーチェリーのルール、EASTONの独占…
いろいろとあります。お客様の立場ではATAに出席はできませんが、プロの業者として、みんなで話しあう場に出席せずに、国内で日本語で何かを言ったところで愚痴にしかなりません。
あまりにも日本からの出席者が少なく、かつ、日本の小売店パスをもっているのがうちくらいしかなかったので(大手さんはみなさん代理店パスなど)、ATAでは日本の小売店代表になってしまいましたが、どんな立派なことを思っていたとしても、それをメーカーに届ける努力をしない限りは、ただの文句に過ぎなくなってしまいます。
新しいショップも誕生していますし、入場資格は業者間の請求書があれば大丈夫です(代理店からの仕入れ伝票等)。入場料は3,000~5,000円。飛行機代はエコノミーで9~11万円(往復)。ホテル代は6,000円~15,000円。
どんな変化もまずは自分の思いを伝えることから始まると思います。飲み屋で愚痴っていても、ショップでお客様相手に愚痴っていても何もかわりません。
日本人として選挙へ 日本のアーチェリーを代表してATAへ 行きましょう。
****
お客様の皆様へ
短期的にはショップの仕事をお客様に商品を売ることです。1月にATAなどのメーカーや代理店との調節に時間をかけすぎたせいで、商品の仕入れに遅れが生じ、お客様に迷惑をかけてしまったのも事実です。反省しております。
あちぇ屋(JP ARCHERY)-店長ブログ 忙しくなってきました。
http://jparchery.blog62.fc2.com/blog-entry-381.html

でも、長期的には、メーカーの商品を売るだけではなく、お客様のニーズや声を小売店の立場からメーカーや代理店に届ける活動に時間をかけることは、お客様にとってもメリットのあることだと思います。偉そうなこと言って海外に行ってないで、まずは足元、在庫切れを無くせという声もあるかと思いますが、ご理解いただければ幸いです。


The following two tabs change content below.

Ryo

(株)JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、コンパウンド競技歴5年、2021年よりターゲットベアボウに転向。リカーブとコンパウンドで全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。次はベアボウでの出場を目指す。

4 thoughts on “愚痴と意見

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    地道に頑張りましょう。
    私のやっている射撃の世界も似たようなものです。
    さて、お尋ねしたいのはアーチェリー用のかっこいい帽子は無いでしょうか?
    ハットタイプの夏でも涼しいヤツが良いのですが、物色しても
    なかなかコレというものがありません。
    何か無いかなぁ…

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ありがとうございます。最終的に業界を変えていくのは、自分のような人間ではなく、お客様の声です。
    今後とも宜しくお願いいたします。
    > 非力ながら応援しております。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > 地道に頑張りましょう。
    ありがとうございます。お客様からの声や定年などの世代交代で業界も少しずつ変わってはいます。
    アパレルは一時期精力的に扱っていたのですが、シーズンやらサイズやら…ダメージ加工のHOYTのTシャツが「ロゴに傷がついています」と言う理由で返品されたりと、現在で在庫を売り切っていく方向なのですが…。
    参考にならないかもしれませんが、後輩のインターハイチームはこちらのユニクロのものを使っていました。
    http://store.uniqlo.com/jp/CSaGoods/283309-30
    > 地道に頑張りましょう。
    >
    > 私のやっている射撃の世界も似たようなものです。
    >
    > さて、お尋ねしたいのはアーチェリー用のかっこいい帽子は無いでしょうか?
    >
    > ハットタイプの夏でも涼しいヤツが良いのですが、物色しても
    > なかなかコレというものがありません。
    >
    > 何か無いかなぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。