エリソン選手も、サイモンフェアウェザータブに移行。

先週のワールドカップの写真見ていたら、エリソン選手がタブを新発想のカンガルーレザー&リングカンタピンチのサイモンフェアウェザー(Fairweather)のタブになっています。

ブラックマンバタブなどから始まったタブを手にしっかりと固定するという概念をより進化させたタブです。

指の太さを測ってからご購入ください。

サイモンフェアウェザー(Simon Fairweather) タブ シリーズ


アバロン(AVALON)の2018年新商品、テックワンタブが入荷しました。

アバロン(AVALON)から新しく発表されたテックワン(Tec One)シリーズのタブが入荷しました。全体的なフォルムから、以前のクラシックタブ同様にファイビックス(FIVICS)のセーカータブと互換性があるのかと思ったのですが、

写真では上がセーカー1タブ用のバックスキンで、下がテックワンタブのフレームです。比較して、テックワンタブのほうがフレームが横方向に短く設計されていることがわかるかと思います。

拡大してみると、短いだけではありません。セーカータブが生命線に合わせて、若干突き出ているのに対して、テックワンタブでは完全に丸みを帯びた形になっています。

ですので、セーカータブのコードバンはそのままでは互換性がありません。装着には加工が必要になってきます。弊社含め、普通は加工されたものは返品できないので、加工を考えている方はご注意ください。

AVALON TEC ONE タブ


アバロン(AVALON)の2017年新商品、クラシックタブが入荷しました。

アバロン(AVALON)の2017年新商品、クラシックタブが入荷しました。

定期的に問い合わせがあるのですが、2016年モデルとして発表されたXENIA JMタブがいまだに入荷していません。そのため、代わりとして、アバロンの新商品クラシックタブを仕入れることしました。

FIVICS 2016年ラインナップ正式発表されました。

こちらのタブもJMタブ、まだ見ぬXENIA JMタブ同様にFIVICSのセーカー2タブの部品と互換性を持っています。

違いはクラシックタブのほうがよりワイドなカンタピンチを持っていることと、革にはプライムレザーというタイプのかなり滑らかなものを使用しているということです。

JMタブと比較し、レザーの品質はこちらの方がよさそうです(*)。逆にカンタピンチが広いのでSサイズで手の小さい方の場合にはカンタピンチの加工・交換が必要になるかもしれません。

*あくまでも滑らかさと柔らかさについてです。耐久性に関してはテストしていません。

本日より販売開始です。

AVALON クラシック タブ - JPアーチェリー


ウィンから新しい多機能タブが発表

win_new_tab_2015ウィン(W&W)から新しい多機能タブ、EZタブ、EZRタブが発表されました。先週の中日インドアではもう展示されていたので知っている方も多いと思いますが、価格表がやっと届きました。なかなかの価格です。まだ、いくらに設定するかは決めていませんが、8000円程度になりそうです。自分が学生の時はタブは2,000円くらいが相場だった記憶があるのですが…ハンドルとリムの価格は安定していますが、スタビライザーとタブの値段は上がっていく一方な気がします。その分性能・機能が向上しているのは確かですが。

win_new_tab_2015_その2トップの写真がEZRタブ。上の写真がEZタブです。

高機能のタブといえば、FIVICSですが、連絡したところ、2015年商品の正式発表は2月にするとのことでした。もうしばらくお待ちください。