マーキュリー(Mercury)についてのメーカーの反応

マーキュリー(Mercury)の原糸についてはすでに入荷しましたが、各メーカーの対応についても確認しました。

多くのメーカーでは、現在2018年モデルの開発が行われている状態で、2017年中の対応はなく、2018年ラインから移行するイメージで開発を行っているそうです。2017年年中にSK99を使用されたい方は原糸から自作したていただくことになります。SK90と比べ強じんとになり、かつ、細くなっているので、少数だとは思いますが、リカーブでLサイズのノック(0.98″)を使用されている方は、同じ程度のスペックをSサイズノック(0.88″)の太さで自づ現できると思われるので、同じ安定性で矢速を向上させることができます。

原材料段階のSK99は比強度でSK90(8190U)より7%、SK75(8125)より20%強く、弾性率はSK90より10%、SK75より35%高いです。ただ、SK99を100%使用しているとはいっても、製造工程やワックス入れなどでSK99とマーキュリーは同一のものではないことは理解してください。

BCY マーキュリー 1/4ポンド


ラストチャンスからタングステンウェイトが入荷しました。

ラストチャンスから2017年新商品のタングステンウェイトが入荷しました。

タングステンは非常に高い比重と硬度を持っています。そのために、同じ30オンスに設定した場合、ステンレスウェイトに比べて約1/3の長さで済みます。近頃はロッドの面積を減らして風の影響を防ぐ流れがあるので、その流行に乗った商品の一つだと言えます。

その代わりに、その硬度のためタングステンは加工が困難ですので、このウェイトにはねじが切られていません。使用には専用のエンドキャップか、B-stingerやShrewd、イーストン・FUSEのウェイトのようにねじが切られたウェイトをエンドキャップ代わりに使用する必要があります。

ご注意ください。

ラストチャンス(Last Chance) タングステンウェイト


【大久保店お知らせ】明後日12日水曜日の営業時間について

大久保店を毎度ご利用いただき、まことにありがとうございます。

明後日4月12日水曜日の営業時間についてご案内いたします。

12日(水)は、11時開店~18時閉店とさせていただきます。

ご利用予定のお客様におきましてはご不便をおかけいたしますが、どうぞ宜しくお願い致します。


BCYファイバーが8190(SK90)を生産終了し、新しいマーキュリー(SK99)素材に移行へ。

BCYファイバーより、2011年に発表され、数多くの実績を残した8190U(ユニバーサル)の生産を終了し、DSMよりSK90の次世代素材として発表されたSK99素材を使用したマーキュリー(Mercury)原糸へ移行することが発表されました。

上記が原糸のもととなるファイバーの性能表ですが、SK75(8125G)や、SK90(8190U)に比べて、おおよそすべての項目で性能が向上されています。SK75はより柔らかい素材を好むアーチャーのためにラインナップに残ります(日本市場ではこの部分はおおよそスベクトラ=ファーストフライトが担っています)。

より強靭な原糸として、8190Uがマーキュリーに生まれ変わります。

8190原糸は値下げし、特価品として追加しました。4月の終わりごろにマーキュリーが入荷する予定です。

また、現在、弊社で完成弦の製作を依頼しているFLEX(リカーブ)社、WINNERS(コンパウンド)社が、この以降に対して、どのように対応するかについては、これまでの経験からして、発表後1-2か月程度でコメントが届くのと思うので、それを待つ予定です。新しい素材での完成弦の販売は考えていますが、開始は夏ごろになると思われますので、8190完成弦に関しては当分の間特価にとしては取り扱わないこととします。

SK99素材楽しみです!


KINETIC / Mirage(ミラージュ)

キネティックから新しいエントリー向けコンパウンドボウ「ミラージュ」が発売されました。
今回入荷したのは右ハンドルの赤。

このキネティック/ミラージュは色展開が豊富にあり、ターゲットカラーで9色のラインナップとなっています。

まずはスペックです。
———DATA——–
2カムモデル
アクセル間:31インチ
ブレースハイト:7インチ
重さ:1.7kg
ドローレングス:24-30インチまで(0.5インチ刻みで調整可)
トローウェイト:30-55ポンド
レットオフ:70~75%

ドローウエイトの最下限が30ポンドとなっており、他のエントリーモデルの最下限ポンドに比べるとやや高めの設計になっています。

グリップは幅が約21ミリ。PSEのスープラやエクスプレッション並みの厚さとなっており、HOYTのグリップやマシューズのグリップよりもぶ厚い設計になっています。
形状は一般的なフラットグリップ。

押し面に丸みは一切無く、純粋なターゲットグリップデザインになっています。

ブッシングはバック側(的側)のセンターブッシングのみ。

フェイス側(顔側)にはブッシングはありません。

バックストップが標準装備されます。

引き尺変更は基本的にボウプレスを必要としません。
「基本的」にと言うのは、引き尺設定位置によってはモジュールを止めるネジのアタマがリムの陰に隠れてしまう場合があります。
この時はボウプレスを使っての作業を行う事になります。

カムにはこの引き尺変更の為のモジュール(赤い部品)が上下カムにそれぞれ装着されています。
そしてそのモジュールは2個のネジで止まっています。
まず下の写真をご覧ください。

黄色の矢印と青の矢印で示していますが、それぞれに役割があります。

黄矢印のネジは、引き尺を示す穴に挿すネジです。

青矢印のネジは、モジュールを固定するための補助的なネジです。

カムをひっくり返して見てみましょう。

先程の写真の矢印色のネジがそれぞれに対応するように示しています。

この写真では黄色矢印ネジが「G」と言う穴に留められていて、引き尺が27インチを意味します。
一方で青色矢印ネジはここでは「B」に留まっていますが、これは引き尺を意味しません。あくまでもモジュールを固定する目的でたまたま「B」に留まっているだけです。

この仕組みをまず十分にご理解ください。
そしてこのモジュールによる引き尺変更は上下カム必ず同じアルファベットで揃えてください。
例えば、上がG、下がFとかにならないように注意してください。

【引き尺を示すアルファべット】*インチ
A:24
B:24.5
C:25
D:25.5
E:26
F:26.5
G:27
H:27.5
I:28
J:28.5
K:29
L:29.5
M:30

このようになっています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
先程やや触れましたが、この弓は設定ポンドが30ポンドから上になるので、初心者の方やお子様、女性の方にはややハードルが高いポンドです。
ある程度の筋力・体力が必要です。
また、設計自体は競技向けのグリップデザインやバランスに仕上がっていますが、あくまでもエントリー向けの価格とクオリティーなので競技志向の高い方には正直おススメできません。
ただ、筋力や体力があり、安価で気軽にコンパウンドボウをやってみたい!と言う方にはおススメできる一台です。

キネティック/ミラージュは店舗およびオンラインショップで販売中ですヽ(^o^)丿


すごい技をありがとうございます。

誕生日は本日ですが、昨日、近所のよく行く中華屋さんで、夕飯を食べていたら、サービスで縁起の良い桃まんをいただきました。

いやいやいや、それよりもこのニンジンがすごい!!


もちろんですが、前もって準備をしていてくれたようで、ありがとうございます。ランチ750円の普通の中華屋さんですが、素晴らしいシェフです。今後ともよろしくお願いします。ラップに包んでバーにも持って行って、桃仙人と一緒にマティーニをいただきました。


TゲージはSFアーチェリーからアバロンへ移行します

これまでずっとSFアーチェリーのTゲージを販売してきましたが、WNSアーチェリーへの移行に伴い、色が黒のみとなるようです。

そのため、弊社では販売するゲージを色が豊富なアバロン製のものへ変更することとしました。

SFアーチェリーのTゲージは特価品として値下げしました。

AVALON 目盛りTゲージ

【特価品】W&W/SF 目盛りTゲージ


SFアーチェリードメインサイトの更新について

変更が多すぎて、いろいろと更新が追いついていません…すみません。本日はWIAWIS ATFとWINEX2ハンドルが入荷しました。

さて、SFアーチェリーがWNSとしてブランドが変更されたため、現在弊社が管理している、SFアーチェリーのホームページ(http://sf-archery.jp/)は更新を取りやめます。10月いっぱいまではドメインを取得しているので、それまでは管理し、ドメインの契約期間終了後はアクセスできなくなります。

SFアーチェリーの商品はWNSとして販売を継続しますが、WIN&WIN(KOREA)に移行したWNSブランドをウィンジャパンが中心となって情報発信を行うかについては、確定した情報がありませんが…どうなるんでしょうか。現行のエントリーブランド”KAP”に関しては全く情報発信していないので、同じ感じになるのかもしれませんが、とりあえず、弊社で情報発信をしていく準備は行っているところです。

SFアーチェリー トップページ | 10月までアクセス可能です


ショップサイト設定を変更し、SSL対応しました。

弊社オンラインショップでは、ウェブページ上での決済情報(カード決済など)の送受信を行ってはいませんが、念のため、ページ全体に対してSSL設定を行いました。

そのため、URLが変わりますが、旧URLでもリダイレクトされますので、変更の必要はありません。今後ともよろしくお願いします。

旧リカーブ店 http://archery.cart.fc2.com/
旧コンパウンド店 http://archery.cart.fc2.com/

新リカーブ店 https://archery.cart.fc2.com/
新コンパウンド店 https://archery.cart.fc2.com/


SFアーチェリーからWNS(WINNERS)への移行について ハンドル

先日発表されたSFアーチェリーからWNS(WINNERS)への移行について、ハンドルラインは決まったのでお知らせします。

まず、AXIOM+ハンドルはロゴが変わるのみで、 ハンドルは全く同じものです。ただ、新しいAXIOM+αでは、色のランナップが逆に削減されるようです。弊社では在庫のAXIOM+ライトとAXIOM+αとは分けず、同じ商品として販売していきます。削減された色(白/スカイブルー)は在庫限りです。

プレミアム+ハンドルもAXIOM+同様、ロゴが変わるだけで中身は同じもの、色もAXIOM+と同じく2色の削減です。こちらも同じものとして販売します。

また、OPTIMOハンドルに関してはロゴも変わらない(もともとない)ので、これも同じものです。

違うのはフォージド+ハンドルで、フォージド エリート αハンドルとなります。写真の通り、デザインが変更されますので、違う商品として販売します。新しいモデルでは、ペイントの白と黄が追加され、アルマイトの銀とスカイブルーが廃止となります。

W&W/WNS フォージドエリートα ハンドル

そのため、フォージド+ハンドルのみ、価格を引き下げ、在庫限りの特価品としました。その他の商品は継続販売します。ロゴにこだわりがある場合には注文時にお伝えください。

【在庫限り】W&W/SF フォージド+ ハンドル