今日は8125弦の入荷とWINケースの代品

P1030438.jpg

本日、SFアーチェリーのBCY 8125ダイニーマを原糸に使用した(感覚的には硬め)弦が入荷しました。66/68インチの2サイズのみで、66は白と赤の2色のブレンド、68は白と銀の2色です。SFアーチェリーはリムとハンドルはWINアーチェリーからのOEMですが、弦に関しては世界最大のストリングメーカーで当店でもFF+の弦を販売しているスペインのStringFlex社が製造したものです。
P1030437.jpg

また、WIN&WINのアーチェリーケースは現在代理店側で、赤以外は在庫切れの状況です。再入荷は2月末を予定しています。それまでのつなぎというか、ちょっとデザインの違う同型のSFアーチェリーの27インチケースを入荷しました。25インチのハンドルまでは問題なく収納できます。グレーと青の2色入荷です。
その他、WIN&WINのWINEXハンドルが入荷しました。


NEETのブルゴーニュが入荷しました。

ATAでオーダーした商品がどんどん届いています。そちらに注意が行っている間にEASTONのACEシャフトなどの在庫がなくなってしまっていますね…来週のはじめに入荷予定です。

P103042dd9.jpg
P1030430.jpg
P1030431.jpg

本日入荷はNEETのNT-2300クイーバーの「ブルゴーニュ」色です。写真の色よりも少し深みのある色です(ディスプレイの設定によっても違いますが、自分の画面で確認する限りでは写真2が一番原色に近いと思います)。本体はちょっと重いです。クィーバーベルトが付属しませんが、とのようなベルトと合わせるのか…ちょっと難しいクィーバーじゃないかなと。こちらのクィーバーは1つだけのテスト入荷ですが、かなり良い商品だと思いますので、今後は常時1~2個在庫する予定です。次回入荷は1カ月後です。


カラフルなStringFlexの新ダンパー

今週末は東京インドアにブースを出させていただきます。よろしくお願いいたします。インドアでは今年最後のブース出店です。

dampsterflex.jpg

今日も朝からいろいろと動き回ってへとへとです…先ほどのメール連絡で、StringFlexがDAMPSTARの出荷を開始したとのこと。入荷は2月の中旬を予定しております。カラーダンパーを現在販売していますが、大量には出ませんが根強い人気があります(ピンクのダンパーを発売しているのはSTRINGFLEX社だけです)。こちらのアッパーもぜひ。カラーウェイトも同時に発売を開始していますが、出荷までは確認できていません。色は「red , blue , violet , green , black and orange」です。…オレンジと緑はオーダーしませんでした。要望があれば、次回のオーダーに追加します。
今年もいろいろな商品をスーパースロー撮影してデータをアップしようと思っており、今週末で予定を組んでいましたが、2月中旬に新商品の入荷があるので、撮影は入荷を待ってからにしました。3月の頭になる予定です。
えっと、後報告することは…WINEXは残り1本になりましたが、次回入荷は2週間後に決まりました。
2月もあちぇ屋をよろしくお願いいたします。明日はオフィスにいる予定です。


江戸川アーチェリーさん訪問

100201_134125.jpg

本日、朝一で江戸川区(最寄り駅は小岩)の江戸川アーチェリーさんを訪問しました。都内にある2つの私営アーチェリーのうちのひとつです。いろいろとお話を聞かせていただきありがとうございました。
100201_133044.jpg

射場内を案内していただきました。ヤマハが巻藁まで作っていたのは意外。
100201_132125.jpg

アーチェリービジネスの大先輩として話を聞いてきましたので、ブログにアップするような内容はないのですが、店長(社長)さんはとても優しい方でした。射場の紹介ページをリンクしておきます。射場は室内で12mの6立ち。小岩駅から5分くらいです。ぜひ。
江戸川アーチェリー
http://www.edogawa-jikan.com/request/area/owners_profile_d/21


Fivicsの新しいプランジャーについて

Fivicsから新しいプランジャーが入荷しました。2010年の商品からは商品のロゴがFivicsに統一されてきましたので、当店でも名前を少しずつSOMAからFivicsに切り替えようと思っています。

P1030428.jpg

展示ブースでは何度も見たのですが、当店に到着したので、いろいろと比較してみました。今回のFivicsのプランジャーの目標は全く新しいチップの開発(こちらは使ってみないと評価できないので…未評価です)とスリムなボディ。どちらかというとボディの開発に時間がかかって、発売が2010年になってしまったようで。
datasheet.jpg

サイズ的にはバイターの物よりも少し(20%程度)長いのですが、チューニング機構とばねの強さを表示するインジゲーターを全て小さなボディの中に収納したのはなかなかだと思います。チューニングの幅を広げる為に、チップ2種とばね2種が付属しています。ただ、自社のラインナップを広げるためにプランジャー作ってみた程度の商品ではないことは確かです。
実績こそバイターに遠く及ばないものの、商品としてはいいものに仕上がったと思います。販売していて、バイターは現在のところ30個以上販売して無故障、WINのプランジャーは20個程度販売して、1つ故障しています(折れた…)。FivicsのSM740の故障率もこれらと同等であれば、かなり嬉しいですが。
P1030425.jpg

それと、いもネジ(小さいねじ)が2つ余分に入っているのはかなり良い心遣いです。経験上、クリーニング中になくす方がかなり多いので。後は、スパナ(青いやつ)にレンチを収納できるようになっています。かなり便利だと思いますが、それでも無くす時は無くすでしょうね…。


FIVICSのMAXPROスタビライザー等の在庫状況

P1030423.jpg

FIVICSのMAXPROスタビライザーが入荷しました。CEX5スタビライザーの下位ブランドであると明確に位置付けられているにも関わらず、ある代理店でなぜかCEX5よりも高い13,000円という値段が付けられていましたが、当店では6,800円(センターロッド)で販売させていただきます。ウェイトが1つ付属します。
また、SFのアルティメイトリムが大変人気で当店ではいくつかのポンドで在庫が無くなってしまっていますが、メーカー側に連絡をしたところ、ヨーロッパを中心にかなり売れていて、メーカー側で(なんと!)全ポンド在庫切れのお知らせが来ました…全サイズ/ポンドで在庫切れは初めての聞きました。まぁ、初期入荷分の売れ行きがすごすぎて、何処かの大きなアーチェリーショップがメーカーの残り在庫全部でごっそり買っていったとかだと思いますが…次回入荷にはしばらく時間がかかりそうです。残念。
他にも在庫がなくなくなっている商品がいくつかありますが、今週はEASTONとFivics(SOMA)が入荷し、来週はCartelとKAYA ArcheryとスピンウィングとHOYTが入荷する予定です。
ATAの時に実物を見て、HOYTのEclipseの取り扱いについて考えています…性能的な評価として低いポンドで使用する分にはいいハンドルなのですが、しかし、グリップやフォルムは男性向けに大きく作られているので…よくよく考えるとニーズがあるのか疑問です。価格としては現在のあちぇ屋にはない、2万円前半(22,800円前後)の競技用ハンドルして販売するメドは立ちましたが、男性であれば、あと一万円多く出してウルトラハンドルがお勧めですし、女性であれば、グリップやフォルムから考えて、6000円多く出してもらってWINACTという選択肢が妥当だと思います。
性能と価格とのコストパフォーマンスとしては評価しますがターゲット層が思いつきません…が、品質も2007年のモデルに比べかなり改良されたので、2月の頭にちょっと入荷する予定です。実質30ポンド~38ポンドのリムを使用する男性のエントリークラスの方に限定しておすすめのハンドルです


EUROPEAN TOURNAMENT OF ARCHERY NIMES 2010

今年のニームでの試合は見に行けませんでしたが、KAYA ARCHERYから報告がきました。

3.jpg

フランジーリ(Frangilli)が119対118でガリアッツォ(Marco Galiazzo)との決勝を制したとのこと。ちなみに、トーメントでは 117-117-118-119-119という安定した点数でした。フランジーリがKAYAのリムで優勝した事よりも、賞金(50万円)がかかった大事な試合で彼がKAYAのリムを選択した事の方がいい宣伝になると思いますが。
現時点では一般販売はしていないという事でしたが、Nimesでの実績でヨーロッパでのディストリビュー契約も順調に進んでいるようです。2010年いっぱいテスト販売し、一般販売は2011年から考えているとのことでしたので期待しましょう。(…スタビライザーは販売しますが、当店でKAYAのリムを販売するという意味ではありません。)


INNOの残りとWINから価格表到着

待ちに待ったWINの価格表が届きました。新商品では一回目の発送はINNO CTハンドルとINNO EX リムシリーズのみで、HMC plusスタビライザーはまだ時間がかかりそうです。予想以上に発送が速い模様で、以前のブログにWINの例年からの傾向からみると「2月中旬すらあやしい」といったような主旨のことを書いた気がしますが、申し訳ございませんでした。今年は順調に新商品が出ているようです。
日本での定価はまだ決まっていないようです。当社に届いた価格表を確認する限り、INNOカーボンハンドルの27インチと同じINNO CXTがほぼ同じ価格。INNOはんどるの27インチの2009年の定価は123,900円でしたのでこの辺りに設定されるのではないでしょうか。(もう少し安くすると言っていましたが…期待しましょう)
INNO EX PRIMEとINNO EX POWERとでは、PRIMEリムのほうが少し安く、価格は以前のエイペックスシリーズとほぼ変わらず。ただし、為替の関係で円ベースでの入荷価格は少し上がります。
ということで、本日、テスト用のINNO EX POWER リム M42ポンドを1本発注。今のところ在庫販売の予定はありません。前世代のINNOリムは本当に故障が少なく良いリムでしたので、次世代のリムにも期待しています。また、価格表と同時に2009年のINNOリム在庫処分品の最終便が届きました。
ちなみに次世代のリムは39,800円では絶対に提供できませんので、この価格でINNOリムを体験したい方はぜひこちらを。メーカーからはどんどん新モデルが出ますが、品質が安定している1年落ちくらいのモデルのほうが個人的にはお勧めです。


ハスコさんのマルチアングルクリッカー

お客様の要望で取り寄せしたハスコのマルチアングルクリッカーですが、良い商品でしたので、在庫しての販売をすることになりました。当店販売価格は1,380円です。

P1030417.jpg

ネジはBeiterやWINのクリッカーと違い、ホイット規格(6-32)とサミック規格(M4)の両方のものが入っています。また、着せ替え用のカバーはBeiterでは300円近いですが、こちらも4色付属しています。黒のカバーが最初から装着されているので、黒はスペアもひとつ入っている計算で、価格が1380円というのはかなりのお買い得だと思います。
性能的にはBeiterのような錆止め塗装などはされていないようですが、雨試合に一度拭いてあげれば何の問題もないのですが、そのあたりはお気をつけください。
ハスコさんからのリリースはこちら

クリックしてmaclicer-1.pdfにアクセス


当社販売商品について

ショップでのリリースですが、ブログにも。DVDのソースのエンコードまでは確認ていませんでした…気をつけます。

455_1_08.jpg

当社販売の「FITA 北京オリンピック(DVD)」について
当店で販売されたFITAの北京オリンピックDVDですが、お客様からの連絡で一部プレイヤーで再生できないという問題が発生しています。当店では在庫がなかったために調査ができませんでしたが、本日、再入荷しました。再入荷した商品で調査した結果、日本では一般的ではないヨーロッパ規格で映像が収録されていました。そのために一部のプレイヤーで再生できない問題が発生したようです。
当店で北京オリンピックDVDをご購入されたお客様でプレイヤーで再生できない問題が発生している場合、問題を修正した(*)新しい商品を新しく送付させていただきますので、山口までメールをお願いいたします。当店で販売データがありますので、メールには問題が発生していることとお名前のみで対応出来ます。
yamaguchi@archery-shop.jp
お手数をおかけし大変申し訳ございませんが宜しくお願い致します。
【追記】
すでに不具合の報告をいただいているお客様へは本日メール便で交換品を発送させていただきます。また、今後、購入された方には修正版を同封します。他店で購入された場合で同様の不具合がある場合は販売店にご相談ください。著作権の関係で販売確認がとれないと交換できませんので…。
*DVDはヨーロッパ規格(720×576?FPS:25)でエンコードされていました。日本で販売されているプレイヤーの一部はこれに対応しておりません。日本で販売されているほぼすべてのプレイヤーで再生可能な規格(720×480/FPS29.97)に修正したDVDを新しく送付させていただく予定です。