EASTON/HOYTの週末限定の円高還元セール

5日(月)の午前10時までのセールです。
EASTON X10シャフト 34,800円(48%引き 定価66,780円)
EASTON ACEシャフト 28,800円(46%引き 定価52,921円)
EASTON ACナビシャフト 17,800円(46%引き 定価32,760円)
HOYT GMX ハンドル BLACK 64,800円(41%引き 定価108,150円)
HOYT GMX ハンドル BLUE 64,800円(41%引き 定価108,150円)
現在、あちぇ屋ではドル円95円を想定して価格を設定しております。半月近く円高の状態が続いておりますので、円高還元セールを行います。
但し、5%程度の円高で価格に反映すると3%程度しか安くできず、かつ、全商品の価格をつけなおすことが事務的に困難なため、高額商品に限ってのセールとさせていただきました。ご了承ください。
ということで、宜しくお願い致します。
円高とは言っても、在庫品は以前のレートで入れていますので難しいです。シャフトなどは在庫の回転が速いので、今回選びました。
当店では、2,500円以上からは送料無料ということ、比較的高額な買い物をして下さっているお客様からは見込み送料分を取り過ぎていると感じています。そのため、今回はレート以上に値下げさせていただきました。
月曜日の10時頃に価格を元に戻す予定です。


newアポジー(APOGEE)スタビライザーについて

韓国メーカーアポジー(APOGEE)のスタビライザーをテスト入荷しました。
・アポジー(APOGEE) スタビライザー 黒
・29インチ(卸価格はACEスタビと同じくらいです)
・ウェイト3個付き
・140g(=X10と同じくらい)
・直径19.0mm

090930_165907.jpg

スタビライザーはケースには入っておらず、フィルムでパッケージされているのみです。
090930_171308.jpg

ウェイト間はリング状のパッキングが入っています。
ロッドの加工精度は悪くないのですが、ロッドに機械油が残ってました…シャツが…涙
取り扱いについてですが保留です(どうしてもほしい方は取り寄せできます)。カーテルなどの安いロッドは別ですが、この価格帯のものでケースがないとなかなか販売は難しいと思いますので。今後に期待です。
テスト入荷したいくつかのロッドは特価(11,000円)にて提供させていただきます。どなたかよろしくお願いいたします。
(追記)無くなりました。


東京都室内アーチェリー選手権大会にも行きます~

im20090925AS3S2500E2509200913.jpg

東京都アーチェリー協会さんからのお知らせで、今年は12月の東京都室内アーチェリー選手権大会でもブースを募集するそうです。12月19(土)~20日(日)に綾瀬で行われる大会ですが、記憶が正しければブースが出るのは今年が初めてじゃないかな。
あちぇ屋では円高・モデルチェンジなどで商品の仕入れ価格に変動がない限りは常に安く販売するようにしているので、期間限定のセールなどはしませんが、ブースでは例年通り、小物類を送料を抜いたお買い得な価格で販売させていただきます。出場される方はぜひ一度寄ってみて下さい。
5連休後の木・金のお店の発送サイドは死にそうだったみたいですが…今度は円高に乗って次回の注文を出し過ぎた私が死にそうです。。
今でもリクエストがあったりしますが、SOMAのボールペンはもうすべて配ってしまいました。もうありません…ごめんなさい。


応募ありがとうございました。

P1030228.jpg

昨日戻りました。写真は韓国のスイカバー。種(チョコ)があまりおいしくなかったです…。
プレゼントの方は多くの応募ありがとうございました。応募総数は34通でした。また、抽選をするためにメールを印刷したのですが、番号と名前だけでなく励ましのメッセージなども頂きありがとうございます。
一番人気はポロシャツでした。一番少なかったのは…Fivicsのキャップの黒の2通。次回はポロシャツを多めに買ってきます。
P1030151.jpg

ちなみに、会場では韓国チームのユニフォームのレプリカが70ドルで販売されていました。あまりに高かったので自分は買えませんでしたが…買った人もいます。
抽選の結果は当選者の発送をもってかえさせていただきます。プレゼント商品の発送は明日から順次行います(佐川急便です)。宜しくお願い致します。


前回のプレゼントの確認

9時に事務所を出るのでそれまで、できるだけメール等の返信書きます。
前回のプレゼントの企画での問い合わせが多かったのですが、流れは下記のようになります。
メールで希望商品を送る(題名は「プレゼント希望」)

「プレゼント希望」という題名で検索をかけて(なので題名が違うと応募できません)、メールを印刷し、商品別にならべて抽選

顧客データがある方で1カ月以内に注文している方はそちらの住所へ発送、それ以外の方は当選した旨をメールさせていただき、発送させをお知らせください。
という感じです。ですので、応募時には
・題名
・具体的な賞品希望
・名前
があれば十分です。宜しくお願い致します。
(ポロシャツに人気が集中しているようで…次回はポロシャツを多めに買ってきますね)
ぽろり
スタッフの方が業界内での評判がよくない事を結構気にしているみたいで心苦しいですね。
どうなんでしょうか。やり方次第なのでしょうか。ブースなどに立てば、お客様からはいろいろと声をかけていただけますし、いつも励まされています。
ただしアーチェリー業界では…サイズが拡大しない閉鎖的な業界内で新しいことをやれば、よく言われないのはもう仕方ないことだと自分はあきらめているのですけど…
まぁ、経験を積んでいけば、おじ様たちがお互いの愚痴を言い合っている業界だってことがだんだんわかってくるとは思いますけど…難しい。


読者プレゼントのお知らせ

忙しいです。徹夜明け…明日から、また韓国に行ってきます。
先輩のブログにアップされていたのですが、昨日の試合で男子リカーブシングルで1355点が出たようです。公認されれば日本記録ですね!おめでとうございます。
さて、ショップに少し特価品を追加しました。どなたかお願いします。
・円高還元のヘリックス(旧モデル)
・EASTON X10プロツアー(570番 発注違い)
・SAMICK マスターズリム(ロゴチェンジの為)

こちらが、先日の世界大会で1386点の世界記録を出したリムの詳細なカタログです。

002d.jpg

(クリックすると大きく表示されます)
世界大会で買ってきたお土産たちです。
1.SAMICK のタオル
P1030173.jpg

2.世界選手権記念Tシャツ(Sは青,MとLは赤)
P1030174.jpg
P1030175.jpg

3.世界選手権記念ポロシャツ(Lサイズのみ)
P1030177.jpg

4.Fivics Archeryのキャップ(白、黒)
P1030179.jpg

希望者が多い場合は抽選後発送します。応募は17日までにお願いします。
会社の問い合わせアドレス(info)ではなく、yamaguchi@あちぇ屋に題名「プレゼント希望」で、希望のお土産番号とともにメールを下さい。
宜しくお願い致します。
あとはXX75シャフトをショップにアップしました。とりあえず販売のみ。カットなどサービスは戻ってから考えます…。


Cartel Doosung / WIN&WIN のブース

P1030113.jpg

WIN&WINアーチェリーさんのブース。9月という時期の問題もあり、新商品は特に並んでいませんでした。日本語が話せる社員と方とビジネスの話に熱中していたら、経理のYさんが別のWINの社員の方とツーショット写真を(アップしないけど)…何をしているんだ。
P1030112.jpg

はじめて実物をみた商品はKAPブランドのバックパック。サイズ的にも人気が出そうな気がします。9月の後半から取り扱う予定です。
P1030119.jpg

WINさんの隣がCARTELのブース。最近は他社の追い上げを受けてか、商品の品質が良くなっていっています。いろいろと新商品が出ていましたが、仕入れ予定なのは、Midas 105 Carbonスタンド。こちらも9月の後半には入荷予定です。
P1030115.jpg

こちらはある意味で有名なCartelのMidasハンドル。オリジナルが既に廃番なので、完璧なレプリカなら、それはそれでいいと思いますが…本家と比べてかなり太めでした…。これくらい肉厚に作れば破損はなくなるかもしれないけど…。ちょっと残念。


SAMICK 2010 NEW MODEL

45th世界選手権女子団体銀メダル、男子団体銅メダルおめでとうございます!!
月曜日からの仕事の為、一足先帰国してから、本日に一つ大きなミーティングをこなし、いろいろと書いていきたいと思います。
まずは、SAMICKのブースで新しいハンドルについて話してきました。名前はまだ決まっていないそうです。重さは1300g、価格も未定(マスターズハンドルと同一価格帯)。色も未定で展示されていたのは白とラメ入りの金色…
日本のショップとして「この色をどう思う?」と聞かれたので、「too shiny…」と伝えてきました。

スキャン0002
P1030132.jpg

全体の写真なども取りましたが、宣伝用の写真とグリップのみアップさせていただきます。グリップはかなり小さめです。SAMICKによれば、10月の中旬にも販売したいとの事。
あちぇ屋で評価用にすぐに1本取る予定ですが、在庫販売の予定はないです。
でも、SAMICKの方はみんないい人でした。
P1030133.jpg

それと、マスターズリムのロゴが新しくなります。


二つの世界記録と新興メーカー

横でスタッフの方が発送作業をしていますが、自分はすこしだけブログの記事をアップして、ちょっと寝ます…

P1030149.jpg

Ulsan(ウルサン、プサンからタクシーで1時間くらい)の45thアーチェリー世界選手権大会に行ってきました。
左から、山口と海外担当のSさん、社員のTさん、会計・事務担当のYさんの4人組。
目的は新興のアーチェリーメーカーとの商談だったのですが、目の前で韓国のOH Jin Hyek選手が世界新記録の90mの世界新記録342点とシングルの世界記録を7点塗り替えての1386点(342-345-341-358)を、SAMICK系のMK KOREAのVERAリムでマークしました。
MK KOREA – 2007年設立の新しいリムメーカー。元SAMICKの方が社長。HPはまだなし。
1386点という驚異的な点数はもちろんOH選手の素晴らしい才能と努力によるものなのでしょうが、新興の小さなリムメーカーのMK KOREAが少なくとも大手メーカー並みの技術を持っている事は確認できたのではないでしょうか。
VERAリムは現在は量産体制に入っているとの事です。大量生産モデルの品質に期待ですね。引いた感じはSAMICKのマスターズリムに似ています。
P1030126.jpg

ウッドコアのリムです。構造もマスターズっぽい。
P1030124.jpg

引いてみた。
MK KOREAはHPを持っていないので、カタログを後日アップします。あちぇ屋で扱うかはまだわかりませんが、リムのさらなる進化に期待しましょう。
KAYA ARCHERYさんとも話をしてきましたが、2011年の販売開始を目指して、まだいろいろといじっているようです。すべてが開発途中だったので(現在ウッドボウを販売しています)具体的な話はできませんでした。
最後に、SAMICKとタオルとFIVICSのキャップと大会の記念シャツをプレゼント用に持ってきました。希望者が多い場合は抽選となってしまいますが、詳細は後日アップします。


リムの情報公開について

090801

(2009.08.27時点)
前の記事で書いたリムについて情報公開ですが、定期的(1カ月ごとの予定)に上記のような写真でアップします。携帯電話からアクセスの方には見づらいかもしれませんが、ご了承ください。
今年いっぱいは報告数表示とさせていただきます。サンプル数が十分な数になり次第、パーセント表示に変更する予定です。
このような集計は管理会計を行っているアーチェリーショップであれば必ずあるはずです。消費者側は自身の印象や体験をもとにしてでしか、アーチェリー商品を評価できないのは仕方ないことですが、ショップの人間は客観的な評価を下すために十分なサンプル数とデータを持っています。
性能に関しては主観的な部分が大きいので評価は難しいと思いますが、品質は数字をベースに客観的に評価できるものです。
リムの中には品質の悪いリムがあって故障してばかりで、一方では、素晴らしいリム(=利益率が高いリム)があり、まったく壊れない。
そんなおとぎ話を信じるお客様はもういないでしょう。メーカーによって、グレードによって、品質の違いは確かにあります。しかし、どんな種類・メーカーのどのグレードの商品であっても壊れるものはあります。完璧な商品はありませんし、リコールになるような製造上・構造上の欠陥でない限り、低価格のリムでも壊れるのは10本に1本程度です。
そして、アーチェリーショップは他店の、自社が販売していないメーカーの商品の悪口を言う前に、まず、自分たちの販売している商品がどれほどの品質か、どれだけ故障していないのかを説明すべきではないでしょうか。
まぁ、管理会計は内部報告会計とも呼ばれるくらいですから、普通は公表しないものです。ただ、リムに関して言えば、自分で販売しているリムの品質レベルを公表せずに(販売したもので初期不良はありませんとか)、他のメーカーの悪口を、あのリムは折れると言いまくるのは品がない気がします…。
今でも先進国に拠点を置き、手工業で頑張っているブランドの場合、自社の品質を誇りにはしていても、ライバルの悪口を言う事はしません。その品の良さにこそ、自社の品質に対する誇りを感じます。
また、売りっぱなしではない代表的な商品である自動車の場合、初期品質(Initial Quality)は調査機関が客観的なデータで公表しています。
J.D. Power and Associates 2009 Initial Quality StudySM (IQS)
http://www.jdpower.com/corporate/news/releases/pdf/2009108.pdf
あちぇ屋自身がアーチェリーショップですので、完全に第三者の視点から情報公開をすることは無理ですが、努力はしています。
自社の売りたいリムをべた褒めして、売りたくない(=利益にならない)リムはぼろくそに言うのはやめて、きちんと数字をベースに持論を展開すべきだと思うのですが…インターネットでいろいろな情報を入手できるようなった今、消費者はもう十分に賢いですよ。
エクストリームが人気です。取寄せなどで1年前から少しずつ販売していますが、いいリムです。しかし、販売数が増えてくれば、故障するものが出てくる可能性も増えますので、取寄せでない在庫しているサイズに関しては常時在庫する予定です。当店に在庫がないと交換には2週間程度かかってしまいますが、常時在庫して問題があっても、2営業日以内に交換のリムを送付できるようにする予定です。宜しくお願い致します。