今と昔。あちぇ屋の存在意義について。

本日の午後に一度システムをとめて、入金先などを法人側に移行します。

それに伴い、あちぇ屋のポリシーを書き変えました。

かなり長時間煮詰めた文書ですが、へたくそですみません…

自分の現在の認識として、業界の体質改善が始まったことで、あちぇ屋の役割が終わったこと、今度はあちぇ屋が変わらなければいけないことを入れたらこんな感じになりました。

下にはあちぇ屋創設当初のポリシー(存在意義)を貼っておきます。前からアーチェリー業界にかかわってきましたが、この2年間で業界にさらに深入りしたことで変わった思いがあれば、変わらずむしろさらに深まった思いもあります。

いろいろな人間がいて、いろいろと思いがあるのでしょうが、あちぇ屋以前にはアーチェリー用品については雄弁でも、アーチェリー業界については沈黙する方が多かったように思います(ショップの悪口という意味ではなく、業界のあり方についてという意味で)。

お客様の意識が変われば、大手代理店だって変わります。お客様があってのアーチェリーショップです。これからもアーチェリー業界のあり方について、もっと多く語り考えていきましょうよ。

(引用)

*当店はネットショップです。高額なアーチェリー用品は適切にチューニングをされていないと性能を発揮できません。初心者の方には道具の知識が身につくまでは、通販ではなく店舗での購入することをお勧めします。
 長年日本のアーチェリー業界のぼったくり体質に対して批判してきましたが、一向に改善が見られなかったために、2007年よりうるさいアウトサイダーではなく、いちアーチェリー業者として内側から業界の体質改善を推し進めてきました。

 あちぇ屋は一貫してアーチェリー用品を適切な価格で販売することにより、お客様のご支持をいただき急成長を遂げました。

 同時に競合店も一部ではぼったくり体質を改め、2008年~2009年にかけて業界全体の価格は適切な価格まで低下してまいりました。

 当店でアーチェリー用品を安く販売することにより、業界に反省を即す意味ではあちぇ屋の役割が終わったと考えています。

 そこで、2009年4月9日をもちまして、あちぇ屋を株式会社JPアーチェリー(屋号をJPアーチェリー あちぇ屋)として、事業領域・ミッションを再定義し事業を再スタートすることとしました。

 1.更なる価格値下げのために、営業コストの見直し
 2.法人化による税効果を利用したコスト削減
 3.全商品をトラック便で発送することにより納期を短縮
 4.モバイルサイトから注文などの利便性の向上
 5.世界中のトップメーカーの商品の紹介

 価格ありきの安く売るアーチェリーショップではなく、固定費を削減し無駄をなくすことで、一流の商品をどこよりも安く販売できるアーチェリーショップを作っていきます。そのことにより、日本のアーチェリー元気にしていきたいと考えています。また、低価格で商品を提供し続けることで、日本のアーチェリー業界がぼったくり体質に逆戻りしないように見守っていきます。

 ネットショップにはできないことがたくさんあります。しかし、ネットショップだからこそできることもあるはずです。今後ともあちぇ屋をよろしくお願いいたします。

(旧 あちぇ屋の存在意義)

 アーチェリーをもっと広めるために道具の値段を安くしたい。その思いで新しいアーチェリーショッ
プをつくりました。価格を下げる方法のひとつがネットショップという形です。故障時に迅速な対応・
修理が必要なリム・ハンドルなどをネットで購入することはお勧めできません。何でもネットショッ
プで売ればいいとは思いません。

 リムやハンドルは適切なチューニングがなされていないと性能を発揮できません。そういったもの
は親切な店舗で相談しながら購入するべきでしょう。でも、アームガード・ウェイト・弦ワックス・
予備ノックはどうでしょう。安い店で買えば良いと思いませんか。当店ではネットショップであって
も十分にサービスを実施できる商品をどこよりも安く販売します。アクセサリー類に特化したネット
ショップです。チューニングやすり合わせが必要なハンドルやリムを販売することは顧客とメーカーの
双方にとってよい結果をもたらさないと思いますので当店では扱いません。

 日本のアーチェリー業界には競争を防ぐ仕組みがあり、それによってショップ間の価格競争が防止
され、世界的に見てあまりにも高い価格が維持されています。ハンドルやリムに関しては販売店同士の
過度な価格競争を防ぐことでサービスの品質を確保する意味合いもあるのでしょうが、ノックの価格
競争はあってしかるべきです。当店では商品を日本の業者を通さないで仕入れることによって価格を業
界団体の影響を受けることなく独自に設定しています。1月に立ち上げたばかりで商品ラインナップは
まだ決して豊富ではありませんが価格には自信があります。

 ネットショップにはできないことがたくさんあります。しかし、ネットショップだからこそできるこ
ともあるはずです。新しい私たちのショップにぜひ一度お越しになってください。
2年後にはあちぇ屋はどうなっているのでしょうか。不安でもあり、楽しみでもあります。

日本でも…

今日はアーチェリーとは関係ないちょっと残念な話。

昨日の夜に友人と飲もうと渋谷で待ち合わせをしていたのですが、ハチ公の周りでホームレス風の男性が物乞いをして回っていました。落ち合わせをしている人に手を合わせて、深々とお辞儀をして…それに対して、日本人は無視。外人のグループは片言の日本語で「ビンボウ」といって断ってました。

海外によくいくので、物乞いの人はフランスにもアメリカにも中国にもいましたが、人生初、日本で物乞いの人を見ました。衝撃的でした。日本もいよいよここまで来たんですね。

働かなくても物乞いをせずに生きていけた今までの日本の豊かさのほうが異常だという見方もできるのでしょうが、頑張らなきゃですね。


使徒侵食(EASTON Gノック)

スタッフの方から渡された検品ではじかれた使徒に侵食されたGノックだそうです…使徒って…わかる方にはわかるかな。

ノックの樹脂の中にゴミが3個ほど入ってしまっています。

どこのアーチェリーメーカーも完全なクリーンルームで商品を作っているわけではないのでこういうこともあるのでしょう。イーストンのGノックは2,000個以上は検品していますが、これは初めてのケースです。透明のものであれば、検品で落とせるのですが、白のノックとかは透明ではないので…ちょっと気になります。

EASTONのX10スタビライザーの次回入荷が6月になってしまいそうだというお知らせを先ほど受け取りました。残念。何かトラブっているのかもしれませんね。

今週末に入荷予定なのは、WIN&WINのMFダンパーと猫アローブラー(現在残り1つ)とかくらいです。

アンケートのフィードバックとGW中の業務

読者の皆様、アンケートにご協力いただきありがとうございました。

文字サイズについてですが、現行のままでよいとブラウザ側から好みのサイズ調節しているという方が大半でしたので、現行のままでいきます。また、アーチェリーショップ側のよくある質問に文字サイズの変更方法をアップしました。参考になさってください。あちぇ屋の動作確認に使用している3つのブラウザ共通です。(Microsoft IE/ Mozilla Firefox/ Google chrome)

・アンケート結果
http://blogs.yahoo.co.jp/ryo_h18/POLL/yblog_poll_result.html?no=25054167

(引用)

・ホームページの文字サイズについて
ホームページの文字が小さい場合はブラウザ側から変更することが可能です。「Ctrl」キー(たいていはキーボードの左下にあります)を押したままで、「+(プラス)」キーを押すことで文字サイズを大きくできます。また、「Ctrl」キーと「-(マイナス)」キーを同時に押すことで文字サイズを小さくできます。

また、ゴールデンウィーク中も業務は続けています。ただし、6日(水)までは出荷業務は1日3時間程度とさせていたただきますので、通常よりは少し遅れるかもしれません。よろしくお願いいたします。

現在、在庫切れとなっているスピンウィングは火曜日に入荷予定です。

あとは…法人化したことでいろいろと融通が利かなくなっていくと思います。

正式な発表は1日にショップ側で行いますが、苗字(山口)・名前(りょう)・ローマ字名(Ryo Yamaguchi)での注文は受けられなくなると思います。漢字で書かれたフルネーム、もしくは団体名+責任者名以外での注文は受けられなくなると思います。ご了承ください。


HOYT GMXのマイナーチェンジ

アンケートを見てびっくりしました。一番票数が多いのは「変わらない」ですか。そうかです…意外です。

ハスコアーチェリーさんのページを見たら、ブヨンの値下げをシブヤのリリースと同日に出していましたね。まぁ、法人の場合は値下げの意思決定をしても、実際に準備をしてリリースを出すまでには、1ヶ月程度かかるのが普通ですので、他のアーチェリーショップの反応が出るのはもう少し後でしよう。

新しいGMXが入荷しました。少しマイナーチェンジしているのですが、どこかというと、オフセットプレート。

前の記事に書きましたが、初期のGMXのオフセットプレートはバリも取っていないような代物でしたが、マイナーチェンジされたものは光沢仕上げで高級感すらあります…ただし、当店の在庫では一部以前のプレートが装備されているものがあります。気になる方は問い合わせください。

渋谷アーチェリーが大幅な値下げだそうです。

いろいろと業務をこなした後にライバルてんのホームページを見ていたら、渋谷アーチェリーが大幅な値下げを発表していました。

具体的な、値下げ後の価格は渋谷アーチェリーさんのホームページでご確認ください。
正直な感想を言わせて思えば、この値段で販売するのであれば、もうアーチェリーショップ(渋谷アーチェリー)がお客をぼったくっているとは言えないです。安いとは言えないですが、ちょっと高めなくらいで、東京の一等地に店舗を置いている店舗型のアーチェリーショップであれば妥当な価格になったという感じでしょうか。
今後、他店が追随して値下げをするかはわからないですが、業界トップのショップがぼったくりをやめれば、他のお店は当然お客さんからいろいろとプレッシャーがかかるのではないでしょうか。今後の行方が気になるところです。

また、2007年からあちぇ屋を創業したきっかけとなった業界の顧客無視の体質についてブログで書いてきましたが、今回の値下げで、もう適切な批判ではないかもしれません。しかし、それらはその記事を書いた時点のアーチェリー界の実態の記録として残しておこうかなと思います。
…しかし、これで業界全体が適正な価格になってしまったら、あちぇ屋が必要なくなってしまいますね。

でも、自分みたいな小物が、ずっと外野から業界に文句を言っていても、アーチェリー業界は変わらなかったでしょう。その意味では、思い切って業界のなかに入って、新しいことを始めた意味はあったのでしょう。
…調子乗ってロゴ入りの自社グッズとか作らなくてよかったです。自社グッズは作りません!これからも徹底した低コスト営業を続けていけば何とかなると信じて頑張ります。
アンケートを作りました。

みなさんはどう思われますか?

株式会社JPアーチェリー

月曜日はお休みで3連休。朝に注文状況を見て呆然…みなさんありがとうございます。

ということで、この2年間に多くのお客様にご支持をいただいたおかげで、あちぇ屋は大きく成長してきました。

小さいうちは個人事業のほうがコスト的に有利でしたが、現在の規模では、消費税の取り扱い・処理などで法人のほうがコスト的に有利となります。そのために法人化をさせていただきました。法人化により、最初の1年は創業費などの支出でマイナスですが、だんだんとメリットが出てきますので、今後のより一層の商品値下げでお客様に還元していきます。

現在、私個人から法人への業務移行の仕事を行っています。いろいろと表示が混乱している箇所もございます。申し訳ございません。厳密には、4月中は個人として、5月から法人として販売を行います。5月1日時点での在庫を確認する必要があるので、1日には少しシステムを停止しなければいけないと思います。

また、ショップにも掲載しましたが、5月1日分の注文から入金先が変更されます。金曜日の発送商品からこれについての詳しい案内を同封します。

法人への移行作業が終わるまであまりブログを書いている時間がないかもしれませんが…がんばります。

後、前の記事にアップしたネクタイは売り切れました。ありがとうございますw


復活しました!!


少し弱ってましたがコーラ飲んで復活しました。

前の日記で書いたように近頃は銀行にいったり、法務省や税務署にいったり(保険関係は来週…)、アーチェリーと関係ない業務ばかりでした。

今、梱包中です。懐かしいというか、注文された荷物を自分で梱包していないと何が売れているのかうまく把握できないんです…。6時半に集荷ですので、それ以降に発送メールが届いた方は明日の発送になります。

がんばるぞーー、そして、今日は早めに寝ましょう><

SVLのクワッドリムセーバーがかなりの勢いで売れているみたいです(今日だけで4個梱包しました)。先ほど、次回分の荷物を注文しました。メーカーから入れているので、在庫切れの可能性はないと思います。まだメーカーから返信はありませんが、2週間後の入荷予定です。

後、FITAネクタイが入荷しています…売れるかな。。


ちょっと力尽きています…

ちょっと力尽きています…

報告のみ。

4月9日設立であちぇ屋を法人にしました。別に代表取締役とかって名乗りたかったからではなく、そのほうがお客様のメリットが大きいと感じたためです。当店では業務拡大に伴い、仕入れ価格が低下し、これをお客様へ還元してきましたが、規模の拡大による原価の低減は限度に達しつつあります。

そこで専門家と相談した結果、消費税の取り扱いなどの点で法人のほうがはるかに有利だと判明した結果。法人化しました。今後は、法人化したことによる税効果などを活用してコスト削減を進め、お客様に還元していきます。

それで、昨日登記が完了し、メインバンクに口座を作ってきました。ただし、イーバンクとゆうちょ銀行の口座はまだ作っておらず、イーバンクの口座開設には2週間程度の時間がかかりそうですので、5月1日あたりをめどに業務を新会社に移行します。

5月1日から入金先が変更になります。詳しくはまたお知らせいたします。

それと、固定電話を引きました。FAXも使用できるようになります。回線は月曜日の開通、火曜日から使用できます。

後は、現金での代引き発送ができるようになる予定です。現在、佐川急便に申し込みをしているところです。時間指定発送はすでにできるようになりました。午前/午後/夜間で指定できます。

とこんな感じです。

新しい会社は 株式会社JPアーチェリー となります。あちぇ屋は引き続き屋号として使用します。
屋号を JPアーチェリー あちぇ屋 とする予定です。よろしくお願いいたします。


スピンとアローラップが入荷しました。


お客様からの要望により、アローラップを入荷しました。上がイーストンのカタログの写真で、下が実物の写真です。保護フィルムの反射でうまく写真が撮れなかったので…両方アップしておきます。

イーストンのX10/ACE/ACナビ用ですが、同じくらいの太さの矢であれば、使用できます。サイズは1"x4"で、カラーはグリーンスカル・ブルースカル・レッドフレーム・ピンクフレームです。

ラインは自分でフレッチャーなどを使用して引いていただく必要があります。全部丁寧に貼っていくと、矢作りの時間が20分程度余計にかかってしまいますが、結構かっこいいですよ。

あと、スピンウィングも在庫がなくなっていた白や黄色などが先程入荷しました。国際アーチェリー連盟
(FITA)からの荷物も届いています。FITA関連グッズの登録は明日になりそうです。