久しぶりに高校に後輩の調子を見に行ったらみんな花見をしてました…まぁ、お昼だったからということにしておきましょう。さくらんぼ味のシュークリームをいただいちゃいました。ご馳走様です♪

桜って、きれいですね。(射場の10m後方)

在庫状況ですが、SOMAが昨日入荷しました。在庫にすでに追加しています。また、Legendの追加も入ってきましたが、アローケース(SOMA製)が残り6個です。アローケースの追加入荷が間に合わない場合はケースのみの販売になるかもしれません。

また、金曜日にアサヒさんのレストが入荷しました。当店ではスーパーレストがかなり好調ですが、今後はアジャスタブル機能などの高性能レストの扱いを増やして生きたいと思います。

現在、何社かの日本の代理店と話を進めているのですが、いろいろな思惑があるようです。新しいショップし徹底的に無視するところもありますが、お手並み拝見という感じのところがあったり、無視するよりも同じ舞台まで持ち上げたほうがやり易いという思いもあるのでしょう。

はやり老舗は余裕がありますね。みみっちいことを言わず大きく構えていて尊敬します。

また、新しいスタッフのほうは早ければ来週中に決まりそうです。

あちぇ屋では無駄なコストを削減することで低価格を実現していますが、商品と人はコストではなく競争力の根源。ここまでお客様に支持していただけたのも、二流メーカーの安い商品を安くではなく、一流の商品を安く提供してきたからだと思います。

2008年は良質な商品の供給に力を入れました。その結果一流メーカーの商品はほぼ販売できていると思います。
2009年は人材に投資するつもりです。まずは、アルバイトの給料の値上げからですが、今後もいろいろと優秀な人材を確保するための努力をしていきたいと思います。

でも、やはり雇用のミスマッチは激しく、こんな情勢でも小さい会社で正規で働きたい人はなかなかいませんね。難しいです。

さっき、F1のマレーシア予選が終わりましたが、新しい風を感じさせる結果です(ネタばれになるので順位は書きません)。明日の決勝はぜひ見てください。時代が変わる瞬間になるかな。


新しいスタッフ募集

4月からの業務拡大に向けて、在庫管理・梱包・メール対応のスタッフを募集します。

特に条件はございませんが、ネットショップですのでパソコンができる事と商品をピックアップするのでアーチェリー用品の名前がわかることが最低条件です。

勤務地は東中野、勤務時間は平日の昼~午後7時まで。週2~3日程度です。

3月まであちぇ屋のスタッフの時給は1,000円でしたが、優秀な人材を確保するために現在のスタッフく含め時給を1,100円に値上げ致します。(ただし、最初の2か月は800円になります)

よろしくお願いいたします。


(PCのみ)アンケートをお願いします。

投票機能は携帯からでは利用できないみたいです。申し訳ございません。PCからアクセスの方のみでお願いします。

実はあちぇ屋のショップの方の文字表示サイズにずっと悩んでいます。現在は小さい文字が10pt、大きい文字が12ptで表示していますが、買い物している皆さんはどう思っていますか。ブラウザ側の文字サイズ変更昨日を使いこなしている方であれば関係ないとは思いますが、意見をお聞かせください。

また、このブログの読者について、あちぇ屋を利用しているお客様が何割なのかを知りたいなと思いアンケートを作りました。

ご協力お願いいたします。

IKEAも完成しました。


IKEAのほうの家具も完成しました。ちょっと片づけ・休憩です。

ニッセンとIKEAの家具を組立てながら考えたこと。どちらも同じくらいの値段なのですが、IKEAのほうが好印象です。

IKEAは梱包材の発泡スチロールに高級なものを使っています。ニッセンのものはかなりの安物でパーツを箱から出した時に発泡スチロールがぼろぼろ落ちて掃除が大変でした。

どちらも商品にはお金をかけ、それ以外のコストはできる限り削減することでビジネスしている会社ですが、梱包材というコストをニッセンは削るべきものと捉え、IKEAは削るべきではないと判断したのでしょう。

組立て式家具という商品は家具そのものだけではなく、家具を梱包から取り出し、組立て、ゴミを掃除するプロセス全体だと考えれば、梱包材は削減すべきではないコストなのでしょうね。
それと来週にEastonのX7スタビライザーが入荷します。X10スタビライザーは2週間後の予定です。

プロの職人が作ったアームガード

発送のほうはだいぶ進んだようです。そして、自分は一日中新しい家具の組み立てを…IKEAもニッセンも組立て式なので。

これで、在庫スペースが増えたので、新しい企画を考えています。

今日はフランスのLEBRUNETというメーカーの紹介を。フランスの職人がアーチェリー用品をすべてオーダーメードで作ってくれるメーカーです。商品の質はとても高く、取扱いも考えましたが、値段もさすが手作りという感じでしたので、紹介のみです。


こちらはクィーバーをオーダーメードするときの色見本。全パーツを希望色から選ぶことができます。値段は200ユーロ~


こちらは木彫りのアームガードです。かなりきれいです。値段は20ユーロ~。あちぇ屋で販売するとしたら、利益をゼロに設定しても3,200円とか…アームガードとは思えない値段になりますね。

そして、職人だけあって社長はフランス語しか喋りません。ホームページもフランス語だけですが、一見する価値はあるかと思います。


弦ワックスの選び方について

本日、BCYの弦ワックスX WAXが入荷しました。自社の原糸(452x/DynaFLIGHT/Spectra)との相性がいいそうです。

一番の特徴はスティックのりのように下部につまみがついており、これを回すことで自由にワックスの出し入れができます。

正直、各社の弦ワックスに大きな性能差はありません。特にリカーブの場合は、1年以上も同じ弦を使用する選手はまれなので、さらに差が分かりにくいです。

そこで、あちぇ屋では3種類の弦ワックスを販売することにしました。

1.携帯に便利なボーニングのXccelerator Wax
2.40年前からあるボーニングのシールタイト
3.使いやすい・出し入れいやすいBCYの X WAX

という基準で選んでいただければと思います。


末吉なので今週は土曜日もやります


日曜日におみくじを引いてきたのですが末吉でした。日本の伝統ある神社だったのですが、なぜかシュヴァイツァーの言葉を引用していて、大事にしようと思いました。

多くの人々が不利な社会状況の中にあって人間性のために戦っている
ほとんど希望なき悪戦を
再び希望あらしめるために
力を尽くさなければならない

シュヴァイツァー(ドイツ/ルター派)

氏神様を祀る神社のおみくじでキリスト教の宣教師の言葉を引用するとはシャレてますね。感心しました。

さて、今週はかなり慌ただしい感じです。事務所の一部移転とスタッフが本日はお休みしていて…代わりに土曜日もやります。遅いものでは、先週の金曜日の注文でまだ出ていないものがあるようです。ごめんなさい。

現在は机が一つしかなく、ソファも使って業務している状況なのですが、金曜日には3人が使えるサイズの机が入ります。コスト削減のために、IKEAで購入したので、重さが60kgもあるとか。一人で組立てできるかな…

今週はいろいろ滞っていますが、4月には業務がかなり効率化できる予定です。末吉でがんばります。

Doinkerのソフトキャップは径がダメでした。

皆さんご存知のフェデックスの事故で、フェデックスの荷物が予定より1日遅延して届きました。その中に前の日記で書いたDoinkerのソフトキャップが入っていたのですが、径が大きすぎて、どのロッドにもあいません…

ドインカー純正のAボムとも径が合わず…


ロッドの中でもトップクラスのSOMA CEX2と合わせてもいまいち…

どんなロッドに合わせて口径を設定したんでしょうか。軽いことは確かに軽いのですが、作りも大味です。

まぁ、品質に問題はないので販売はしますが、ロッドにつけたらこんなボコッとした感じになってしまいます。気にならない方にはおすすめです。

日~火は将来の多店舗展開に向けて視察をしてきました。なかなか魅力的な場所でした。当店のお客様も多いです。あちぇやの発展もお祈りしてきました。天命を信じましょう。

軽いウェイトを求めて

ブログの書庫として何個か分類していますがまったくMECEになっていませんね…今気づいた。残念だ。

イーストン矢の次回入荷が確定しました。昨日、キャリアの手元についたようなので、来週の水曜日あたりの入荷だと思います。在庫は週末にアップします。注文をされた場合、発送は来週の後半になります。

SOMAのライトウェイトがウェイトとしては異例の人気です。(いくら売っても利益にはなりませんけど…)

同じ悩みを持った指導者がそれだけ多いということでしょうか。ということで、ドインカーのソフトキャップを次の荷物に1個入れてもらいました。一個5グラムだそうです(1/4メスねじ)。実物がどんな物かはわかりませんが、良ければ取り扱いをしようかと思います。


(↑ドインカーのカタログの写真でも真円になってないのが気になる…右下のあたり…触ったらすぐ凹むのかな)
また、今日も仕事していますが、自分は月曜日と火曜日はお休み。ショップはいつも通り営業します。

さらに水曜日はお引越しです。事務所拡張のために、近所に5畳の部屋を借りました(それでも家賃は月5万円…)。工場にする予定です。

今の事務所はカラス張りでベランダがなく、換気の問題でカーボン矢のカットが不可能でしたが、今度はベランダがあるので、5月をめどにカーボンシャフトカットに応じられるようになると思います。


ACOの業務用大型シャフトカッターも入りました(販売用ではありません)。

今後の展開に向けていろいろと準備中です。