TゲージはSFアーチェリーからアバロンへ移行します

これまでずっとSFアーチェリーのTゲージを販売してきましたが、WNSアーチェリーへの移行に伴い、色が黒のみとなるようです。

そのため、弊社では販売するゲージを色が豊富なアバロン製のものへ変更することとしました。

SFアーチェリーのTゲージは特価品として値下げしました。

AVALON 目盛りTゲージ

【特価品】W&W/SF 目盛りTゲージ


【重要】SFのラインナップ一部がWINの傘下に移動します。

オリンピックメダリストのフランス人アーチャー、セバスチャン・フルートとウィン&ウィンが協力して、開発してきたSFアーチェリーの一部が、4月より「WINS – WINNERS」として、ウィン&ウィンの傘下となることが発表されました。SFアーチェリー自体が消滅するかは、まだ正式には知らされていません。

それに伴い、SFアーチェリーのラインナップがWINNERSのラインナップとして再発表され、値段を見るとそれなりに値上げされています。

弊社としては、そのままWINNERSに移行するか、低価格商品の一部に関しては、販売価格維持のため、アバロン(AVALON)への移行を検討します。

また、WINNERSの入荷は5月のゴールデンウィーク明けを予定していますので、来週到着分(まだ在庫には登録していませんが下記のものを含む予定です)が届いたのち、次回入荷には1か月程度在庫の空白が生じます。急ぐ方はご相談ください。また、弊社の実在庫を再確認しますが、基本的な在庫がないサイズは再入荷しない見込みです。また、保証はWINNERSに引き継ぐので、SFアーチェリーの商品で故障した場合には、相当グレードのWINNRS商品での対応となります。

来週入荷分)
-AXIOM 25″ PLUS+L RH BLACK
-AXIOM 25″ PLUS+L RH RED


新ブランドでの卸価格の上昇に伴い、下記のSFアーチェリーからの移行商品は値上げされる予定です。ご理解ください。

SF)フォージド+ → WINNERS)フォージド エリート α
SF)エリート+ → WINNERS)エリート α
SF)プレミアム+ → WINNERS)プレミアム α
SF)アクシウム+ ライト → WINNERS)アクシウム α


キネティック(KINETIC)からコンパウンド2代目モデル・ミラージュ(Mirage)が入荷しました。

昨年に開発が発表されていたキネティック(KINETIC)のコンパウンド2代目モデル・ミラージュ(Mirage)が入荷しました。豊富なカラーバリエーションがあり、在庫モデルとしては赤が届きました。

初代モデルと比べるとグリップがよりターゲットタイプでワイドとなり、マシューズっぽいダンパーシステムを外し、かつ、ドローレングスは0.5インチ調整ができるようにアップグレードされました。

4万円を切るモデルとしては、塗装(アルマイトカラー)もきれいです。なかなか良いモデルではないかと思います。まもなく、山田のほうが詳細なレビューを上げるていです。

KINETIC MIRAGE


アバロン(AVALON)とファイビックス(FIVICS)からいろいろと小物の新商品が入荷しました。

新商品の小物がいくつか届いているので紹介します。まずは、ファイビックス(FIVICS)から2016年のカタログに載り、待ち続けていた新しいXENIA JMタブです。全サイズ発注していますが、今回届いたのはMサイズだけとなっています。

テストで各色1色ずつ発注したアロープラーですが、確認したところ、よく手になじみ感じよさそうなので、今後在庫して取扱いしていきます。

また、結構期待していたファイビックスのサイトダンパーが届きました。ミリねじですので、FVシリーズだけではなく、渋谷のアルティマサイトなどにも装着は可能です。1つ9gです。

2017年の新しいファイビックスのダンパーたちも入荷しました。左から、DC1500ダンパーPX1500アッパーPX1500ダンパーとなります。

次に、アバロン(AVALON)からは低価格で豊富なサイズのあるチェストガードが入荷しました。

続いてはタブなどの小物を入れるためのタブポーチも入荷しています。

アウトドアシーズンに向けて、少しだけ気分転換に変えてみてはいかがでしょうか。


【紹介】このスタビライザーご存知でしょうか?

三連休中日、暖かいアーチェリー日和ですね。朝、フェイスブックを開くと、ダートン(Darton)アーチェリーのフェイスブックのページに、パーフェクトスコアを達成した選手の写真が投稿されていましたが…うん、このスタビライザーは見たことがない!!

ご存知の方いますか?

ご存知であれば、一般的なプロショップのスタッフよりもスタビライザーに詳しいかもしれません。

答えは次のページ、開く前に自分で検索してみてはいかがでしょうか?

三連休ですし。

答えを見る


G5プライムにカラーキットが追加されました。

ホイット・マシューズ・PSEなどでは昔から販売されていますが、G5プライムの弓にもカラーキットが追加されました。ターゲットボウではゴーストグリッププレートは装着できませんが、現状これを除いたターゲット向けパッケージを販売する予定はないそうです。、

在庫の予定はなく、取り寄せでのみ対応したいと思います。


MKコリアMK JETからMKZに変更して新ハンドルを発表。

写真を見る限り同じモデルですね。2月13日にMK JET(ジェット)ハンドルとしてMKコリアのフェイスブックで発表された新型モデルがMKZと名前を変更して再度発表されました。確か、現行のアルファハンドルも、その前にいったんシャークハンドルとして発表され、変更された記憶があります。いったん、世に出してみて反応を見て名前を決めているのでしょうか??

1300gと少し重めのハンドルになるようですが、価格はまだ届いていないので、どうするかはそれを待ちます。


MKコリア(MK KOREA)が2017年モデル、ジェット(JET)ハンドルを発表。

前のアルファの時代からだったと思いますが、近年フェイスブックで新作発表をするというスタイルを取ってきたMKコリア(MK KOREA)が、ベガスで展示した2017年モデル、ジェット(JET)ハンドルを公開発表しました。

ニーム(Nimes)のステージ3でも展示していて、写真には若干映っていましたけどね。。。

MKらしいシンブルなデザインのハンドルのようで、昔のサミックを少し思い出すようなデザインかなと思います。これで値段があまり高くなければかなりいいハンドルになると思うのですが、どうでしょうか。価格の到着を待ちます。


インフィテック(INFITEC)から15mmロッドを使用したエッジ(Edge)3シリーズが発表されました。

1月に韓国メーカーのインフィテック(INFITEC)からテスト用として自分の知る限りでははじめての、最近増えつつある小口径ロッド(15mm=ドインカー・ヒーローとほぼ同じ)デザインを採用したエッジ(Edge)3スタビライザーシステムが入荷しました。低価格で、リカーブ・コンパウンド両方に対応できるスタビライザーです。

マットブラックをベースとした15mm径ロッドを使用し、ステッカーの色で黒・赤・青の3種類のラインナップですが、在庫は黒のみとします。ダンパーが装着されており、ウェイトが付属します。

特徴は市場の15mm径以下のスタビライザーでは最も安く、このデザインを試してみたいという方には最適です。当然ですが、この商品の剛性を10倍近い価格を持つドインカーのヒーローや3-4倍の価格を持つ、他のスタビライザーとは比較することはできないです。ただ、口径を小さくすることで風などの影響を低減するというコンセプト自体は、使用しているカーボンのグレードには依存しないので、その意味では上位のモデルと同じだけの性能を持ちます。

テストしてみると、感覚は同じ風の影響の低減を目的としたカーボンブレード(生産終了モデル)と同じ感じです。その形状の関係でどうしても、ONYX(今自分が使用しているモデル)やビースティンガー(去年まで使用したモデル)と比べると細かい振動が残る感じです。大きな振動にはある程度有効で、残った振動はそれほど気になってしまう程度ではありません。古いバーティカルデザインの弓とは、もしかしたら相性が良くないかもしれません。

ダンパーは取り外し可能で、ねじはすべて1/4″が採用されています。

この価格帯(センターで5,800円)では評価できるスタビライザーの一つです。コンパウンド・リカーブ両方に対応しますが、取り扱いはリカーブ店で行うこととしました。

INFITEC EDGE3 シリーズ


リムセーバー(Limb Saver)がモジュラーからブロードバンドスタビライザーへ。

2017年リムセーバー社がこれまでのリムダンパーなどとして人気だったモジュラースタビライザーの販売を終了し、新しく、リムセーバーとしての実績のあるブロードバンドダンパーを採用したFW1スタビライザーエンハンサーを発表しました。

メーカー側が新しく発表したデータでは「ダンパーがない」と「ブロードバンドを装着」というものしかなく、これまでのモジュラータイプとの比較はがないですが、振動吸収性能は向上するようです。

また、モジュラースタビライザーは64gのダンパーでしたが、新しいFW1スタビライザーは全体が約160g(5.6オンス)で、46g(1.6オンス)のブロードバンドダンパー部分と、2つの57g(2オンス)ウェイトから構成されていて、重さの調整が可能です。

3月の入荷予定です。

また、モジュラースタビライザーとウルトラマックスリムセーバーは生産終了で在庫限りです。値下げしました。

SVL リムセーバー 特価品