キネティックのハロ(Halo)ダイキャストハンドルが入荷しました。

DSC_1631キネティックのハロ(Halo)ダイキャストハンドルが入荷しました。いい仕上がりだと思います。ダイキャストという製法は剛性を出すのが難しいとされていて、現在上位モデルには採用されていませんが、材料に無駄がないので(NC製造は削った金属の分もコストとなる)低価格で製造でき、かつ、デザインの自由度が高いのが利点とされています。

DSC_1633メーカーによれば、HALOハンドルの1番のウリは塗装の完成度。確かに実物を見てみてと塗装の品質は1万円台のハンドルとは思えない、上位モデルとの差がほぼ感じられないほどです。

DSC_1634リムポケット、調整方法は一般的なタイプです。

低価格モデルで塗装にもこだわりたいのであれば、かなりおすすめの1本です。


【在庫限り】 PSE Dominator 3D MAX 値下げします。

28def30d84e160e110947f70f683e6ec通常価格136800円のPSE ドミネーター 3D MAX 2016を99800円に値下げします。メーカー在庫限りでの案内となりますので希望に添えない場合がございます。また、在庫は26インチから対応できるMEカムは60ポンドモデルしか残っていないようです。残りの在庫はすべてDCカム(27.5インチ~)です。

この時期のこういったお知らせですので、確定ではないと思いますが、たぶんそういうことです。

PSE Dominator 3D MAX


情報解禁なりました。新しいベインSpider Vanes!

VEGAS16_B16_7044先日のワールドカップファイナル/ベガスシュートでエリソン選手が使用したベイン。今週の月曜日まで公開できなかったので、聞かれても正しく答えられませんでしたが、やっと正式に発表できます。使用していたベインはエリソン選手とデヤン(Dejan)選手が共同で開発したスパイダーベインという新しいものでした。
エリソン_スパイダーベイン2エリソン_スパイダーベインパッケージ…なぜこれにしたのかわかりませんが(4年前の写真?)、昨年の11月に最終テスト品が仕上がり、それからエリソン選手がずっと最終テストをしています。ワールドカップファイナル/ベガスシュートで見事に優勝し、いよいよ来月(アメリカでは来週)から正式に販売となります。

その特徴はベインのデザイン(形)というよりも、素材にあり、インドア(18m)からアウトドア(70m)まですべての距離で最高のグルーピングをエリソン選手にもたらしているようです。まだ実際に手にしていないのでこれ以上言えることがあまりないのですが、これだけべた褒めしているのであれば、何かしらのアドバンテージがあるのでしょう。
12698968_10206967468758065_1838758434_o
現状、2インチの白と1.75インチのカラーがラインナップにあります。素材の問題だと思われるのですが、カラーすることで少し素材の特性が変わり、2インチは白のみになる可能性が高いとのことです。まずは、白の2インチと1.75インチのカラーを発注してあります。3月入荷予定です。ご期待ください。


BOHNING(ボーニング)から再入荷あれこれ

長らく品切れをしていた「ボーニング アローラップ」のXSサイズ(適用はX10、X10プロツアー、ACEサイズなど直径5.5ミリ以下のシャフト)が2016年の新デザインに切り替わってからやっとの事で入荷しました。
20160224_115501
20160224_115637
ボーニングのアローラップはデザインが30種類以上もあり、その中から厳選?した13種をXSサイズ用に仕入れました。

その他では・・・・・
ケーブルスプレッダー」サービング補修時にサーバーを通しやすくして作業の効率アップを計る工具。
ストリングセパレーター」ボウプレスを必要としないピープ交換の為の工具。
フレッチングタワー用アルミテープ」タワージグアームに貼るアルミテフロンテープ(3枚入)。

といった商品が再入荷しました。

特にボーニングアローラップは品切れを起こすと次がなかなか入荷しないので、なるべくお早目の購入をお勧めします(^o^)丿


第25回全日本室内アーチェリー選手権大会速報サイト

第25回全日本室内アーチェリー選手権大会速報サイト現在、和歌山で行われている第25回全日本室内アーチェリー選手権大会ですが、今大会より速報サイトが導入されたようです。

第25回全日本室内アーチェリー選手権大会 記録速報特設サイト
http://www.fs-sports.jp/ac/2016indoor/

弊社より出場している川津(リカーブ男子)は574点で18位通過でした。決勝ラウンドは明日です。

皆さん頑張ってください!!


【ゴディバ&弓道】ターゲット ゴディバはなぜ売上2倍を5年間で達成したのか?

71lvJAzG3RL

フランス人社長が日本で成功した「正射必中」のビジネス論

—弓道精神から学んだ古くて新しい成功の法則! —

「仕事がうまくいかない」 そんな悩みを抱えたビジネスマン達におくる自分が「幸せ」になれる仕事の仕方、考え方のヒント満載!

だそうです。面白そうな切り口の本ですね。

【アマゾン】ターゲット ゴディバはなぜ売上2倍を5年間で達成したのか?


大久保店 9月からの定休日について

毎度大久保店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

9月からの定休日についてのご案内です。

現在の定休日は「木曜日と金曜日」となっておりますが、
9月からの定休日は木曜日のみとなります。

ただし、金曜日の営業については基本的にリカーブ(RC)のみの対応とさせて頂きます。
コンパウンド(CP)に関しては、決まった商品のお求め・受け渡し等に留め、技術的なご質問や修理・調整といった対応は出来かねます。
予めご容赦くださいませ。

*場合によってはCP担当者がいる場合もございます。

いずれに致しましても他の曜日も含め、スタッフの在・不在にもよりますので、お越しいただく際は事前にスタッフの予定をご確認頂けますと幸いです。
また、このブログでご案内することもあります。

【大久保店】*9月から
・営業時間  11:00~20:00
・定休日     木曜日

以上となります。
宜しくお願い致します。


BCYが新しいリカーブ向けの競技用素材8190Fを発表しました。

BCY_8190F_ダイニーマ素材BCYが新しいリカーブ向けの競技用原糸、8190″F”を発表しました。8190U(ユニバーサル)と同じリカーブ向けを前提として開発された素材です。

8190Fは8125Gを使用しているトップアーチャーの要望に応えるで開発されたもので、考え方の一つにハイストランド数ストリング(一本一本の繊維が細い素材)がよりスムースでより柔らかいシューティングを実現するとされています。Sサイズのノックに合う形で設計すると、ファーストフライトプラスで14本、8190で18本、BCY-Xで20本ですが、新しい8190Uでは22本になるようです。

また、それに合わせる形で繊維の細さだけではなく、繊維自体も柔らかいフィーリングをもたらすために、硬くクリープを防ぐためにブレンドされるゴア繊維(8125G)やベクトラン繊維(BCY-X)を入れず、100%のSK90ダイニーマで作られています。

9月の初めに原糸が入荷予定です。

完成弦に関しては、メーカー側でまだテストしている段階で何とも言えませんが、年末にはスペックとどのように製造するかを確定できると思います。しばらくお待ちください。


【大久保店お知らせ】5月16日土曜日の営業について

毎度JPアーチェリー大久保店をご利用頂きましてまことにありがとうございます。
5月16日の営業についてご案内がございます。

5月16日(土曜日) コンパウンド担当の山田が終日不在を致します。
*店舗は通常通り12時~20時の営業です。

ご利用予定の皆様におきましてはご不便をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。


イス付きバックパック~「マキシマル SL200」が入荷しました

アーチェリー用品かと言えばそうではありませんが、あると便利なグッズの紹介です。

マキシマルのSL200バックパックです。
CM150209-18292404

“イス状態”のサイズは以下の通りです。
CM150209-18295405

乾燥重量は1.8kg、約4ポンドほどの重さです。
色はこの写真の「黒/赤」のみです。

では座ってみましょう。
CM150209-18195401

次に背負ってみましょう。
CM150209-18260802
CM150209-18262103
*モデル身長:175cm

背負った時の上下の全長は55センチとなっています。
バックパック部分のサイズは、、、
縦:40センチ
幅:28センチ
奥行:20センチ
となっています。

1点気になるところが、背負った時のイスパイプの底部分が背中に若干触れる所です。
CM150209-18480502

背負う前にパイプの接地部分をひと拭きしてから背負う事をお薦めします。

マキシマル(MAXIMAL) SL200バックパックは間もなく販売開始です~ヽ(^o^)丿