Tru-Fire Thru Fire Release

Tru-Fireから発売されたリストタイプのリリーサー「Thru Fire Release」

製品名がメーカー名と同じという、どうしてこのようなネーミングになったのかが気になる所ですが、ユニークな形をしたこのリリーサーはインデックストリガー式のような、かつ、トゥルーバックテンション式のような使用方法となります。

*誤った製品名を記載していました。正しくは「Thru Fire Release」でした。訂正してお詫びいたします。

【加筆】「Thru(スルー)」とはドライブスルーのThru(throughの略語)で、「~を通して」の意味を持ちます。日本語読み的には「トゥルーファイヤー~」ではなく「スルーファイヤー~」のニュアンスに近いです。動画内での呼称ミスについてはご容赦ください【ここまで】

5分程度の簡単な紹介動画です。ご覧下さい。

動画の中でも触れていますが、このリリーサーは本体軸のテンション調整とストラップベルトの長さ調整が肝になります。注意点は、あまりテンションを軽くしない事です。軽くし過ぎるとトリガーが露出し、たやすく触れる状態になる為暴発の危険性が高まります。十分注意してください。

この手のリリーサーはじっくり使い込んでみないと評価が難しいですが、これまでのリリーサーとは一味違う使用感であることは間違いありません。

自分のスタイルに合うかどうか、試してみる価値はあると思います。

Tru-Fireの「Thru Fire Release」は店舗およびオンラインショップで販売中ですヽ(^。^)ノ


The following two tabs change content below.

Yamada

山田ヒロ - JPアーチェリープロショップ店長。主にコンパウンドを担当。元日本記録(コンパウンド70mW)保持者。 連絡先 cp_jp@archery-shop.jp

最新記事 by Yamada (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。