ボウテック(Bowtech)のGUARDIANは国内向けモデルでした。

昨日、ボウテック(Bowtech)がGUARDIANの詳細を発表しましたが、基本アメリカの国内向けモデルです。購入することで、米軍の退役軍人に対するサポートを支援するプログラムが組まれているそうです。アクセル間も30インチなので、扱いの予定はありません。


The following two tabs change content below.

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。