ワールドカップ2019 ステージ1 メデリン(MEDELLIN) 本日最終日。

現在、メデリンで今年最初のアウトドアターゲットワールドカップ、ステージ1が行われています。昨日がコンパウンド決勝で本日がリカーブ決勝です。コンパウンドではプロコンプがどのような反応を持って受け入れられるか見たかったのですが、当初インドア→アウトドアに切り替えられる2月に納品される予定が、3月後半~4月になったため、多くの選手は準備する間もなくアウトドアシーズンに突入し、使用している選手はまだいません。ただ、プロトタイプ時代から使用を続けていたBraden選手は準優勝しました。評価されるのはこれからでしょう。かなり短くカットして使用していますね。

そして、昨年から取り扱いを始めたブラックイーグルのX-Impactシャフトが、(記憶が正しければ)ワールドカップで初の優勝という実績を残しました(コンパウンド男子団体)。

また、事前には聞いていましたが、リック選手が使用するベインを変更したとのことです。今販売している「Rick Signature ベイン」からは、今後入荷する分に関して、リック選手の写真が順次削除されていくとのことですが、彼がデザインに参加したことと、お客様の混乱を避けるため、変更してくれと言われない限りは名称は現行のままで販売したいと思います。ちなみに、現在の正式名称は「Gas Pro X-Shield 2インチ Soft」で、この名前もカートには表記します。

本日深夜がリカーブの決勝となります。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。