ユニークなハイスピードモデルプレセプション(Perception) 2019

シュートスルーモデルでは過去最速ではないでしょうか?ベア(Bear)アーチェリーが350fpsのシュートスルーライザーを発表しました。ATAは33インチと短いので、ターゲットに最適というわけではないですが、ブレースハイト6インチ/レットオフ75%あるので使えないことはないかも?

在庫の予定はないですが、代理店に確認して価格は出してもらいました。気になる方、168,000円で取り寄せできます(笑)


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。