Bernie’sが2018年モデルで超極細ロッドの径をより細くした The Wind Dragon .450″シリーズを発表しました。

現在、市場で最も細いスタビライザーロッドを製造しているBernie’sがさらに細いロッドの製造を開始しました。新しいスタビライザーは.450(直径が0.45インチという意味)シリーズで、2モデルが発売されます。一つは細く軽量化されたMicroモデルで30インチで100gを切ります(3.5オンス=99g)。もう一つはバレルロッドを採用して剛性を高め、かつ、WIND DRAGON PRO-X Plus同様に内蔵ダンパーを搭載したPlusモデルで、30インチで128gです。

2018年マーケットでは細い順に 

The Wind Dragon Micro .450″ = 11.4mm / 99g(30インチ)
The Wind Dragon .450″ Plus = 11.4mm(中央は12.2mm) / 128g
HERO = 14.5mm = 156g

となると思います。在庫は剛性と振動吸収性を高めたPlusの方で予定しています。入荷は5月前半の予定です。Microは取り寄せのみで対応します。

現在在庫している0.5″径のX-Rod WIND DRAGON PRO-X PLUSは在庫限りとして特価品に追加しました。

【特価品】Bernie’s X-Rod WIND DRAGON PRO-X PLUS 28インチ(RC)
【特価品】Bernie’s X-Rod WIND DRAGON PRO-X PLUS 30/32インチ(CP)

よろしくお願いします。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、その後コンパウンドに転向。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。