フレックスフレッチ(Flex-fletch)ベインが新しい製法”FLEX2″を試験導入へ。

昨年の“NO PERP”シリーズのリニュアルに続き、今年、フレックスフレッチ(Flex-fletch)では、一部のサイズに新しい製法”FLEX2″を導入するようです。

新しい商品の特徴はより強靭になるとのことですが、全サイズでのリニューアルではなく、一部の限定的な生産から始めるようなので、メーカー側でも2017年の”No prep”と新しいと”FLEX2″の評価を見ながらの移行を考えているようです。

とりあえず、一部カラーでFFP 187 FLEX2ベインの発注しました。2月の入荷予定です。2016年のFFPは特価品に追加して売り切るようにしていますが、”No prep”シリーズがそのまま”FLEX2″に全面移行ではないです。ご注意ください。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。