この記事は2017年10月31日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ボーニング(BOHNING)2018年 変更は特になし

ボーニング(BOHNING)アーチェリーから2018年のカタログが来ましたが、上記の写真の通り新商品は特になく、アローシャフト用の潤滑剤が出る程度でしょうか。

また、ベインでは新色が追加されます。ICEベインとAIRベインで新色のシルバーとティールが発売されます。

以上、あっさりとしたボーニング2018年でした。

ボーニング 2018 カタログ(16MB)


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。