この記事は2017年2月13日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

MKコリア(MK KOREA)が2017年モデル、ジェット(JET)ハンドルを発表。

前のアルファの時代からだったと思いますが、近年フェイスブックで新作発表をするというスタイルを取ってきたMKコリア(MK KOREA)が、ベガスで展示した2017年モデル、ジェット(JET)ハンドルを公開発表しました。

ニーム(Nimes)のステージ3でも展示していて、写真には若干映っていましたけどね。。。

MKらしいシンブルなデザインのハンドルのようで、昔のサミックを少し思い出すようなデザインかなと思います。これで値段があまり高くなければかなりいいハンドルになると思うのですが、どうでしょうか。価格の到着を待ちます。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

2 thoughts on “MKコリア(MK KOREA)が2017年モデル、ジェット(JET)ハンドルを発表。

  1. 新しく出るMKZハンドルですが、アルファの用にILF規格とフォーミュラが両方装着できる可能性はありますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。