この記事は2016年11月30日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

平成29年度全日本アーチェリー連盟事業計画

%e5%b9%b3%e6%88%90%ef%bc%92%ef%bc%99%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e9%80%a3%e7%9b%9f%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e8%a8%88%e7%94%bb来年の事業計画が発表されました。

12月25日で営業を終了する予定となっているつま恋での試合開催がなくなります。全日ターゲットは「小笠山総合運動公園(静岡県)」に決まりましたが、王座と選抜はまだ未定です。

また、同時に、毎年、つま恋カップとして開催されていた試合は「○○カップ」で名称未定のまま「岡崎市中央総合公園(愛知県)」で行われるようです。ホイット・ウィン・イーストンの3つが有力候補でしょうか。全日本の試合でしたが、ヤマハ(アーチェリー事業はリカーブのみでした)がバックアップしていたという経緯でコンパウンド部門がありませんでしたが、2017年にはコンパウンド部門も追加されるかもしれないですね。楽しみです。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。