この記事は2016年3月11日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

いくつか新しい小物入荷しました

IMG_20160311_152807本日の入荷でいくつか新しい小物入荷しました(この写真以外では取り寄せ分のHTフィンガーレスとHBX4本掛けが入荷しています)。

まずは、新しく発表されたブローネルのDura Gripサービング。業界で最も細い0.07″のエンドサービングです。このほかには入荷は来月になりそうですが、BCYもHaloサービングに0.07″モデルを追加することを発表しています。

triopeep次はトリオピープと呼ばれているピープです。ストリングを3本に分けることで、1本はピープの真ん中を通り、リカーブでの弦サイトのように使用できます。

VEGAS16_B16_7957最後はチャンス選手がベガスシュートで使用して話題になったチューブピープです。なぜ、チャンス選手が選んだのかは謎ですが、弊社の山田がいくつかの仮説を考えていて、これからテストする予定です。もともとは、クラリファイアのようなレンズピープを使うときにレンズを雨から守ることが目的なので、インドアで使用する選手が登場するとは思いませんでした。

サービングはすぐにカートに追加しますが、ピープに関してはテスト後に販売を開始する予定です。


The following two tabs change content below.

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

5 thoughts on “いくつか新しい小物入荷しました

  1. ローガンさん、サイドロッドが体に接触してるように見えます。
    写真の角度でそう見えるだけ?
    ちょっと気になりました。


  2. 同じセッティングのワールドカップのステージ2での写真です。接触していないのが確認できると思います。

    また、体の横に接触して射つことはしないと思います。やってみればわかると思いますが、ロッドが体に接触していると、てこの原理でわずかな体の動きも増幅されて弓に伝わってしまうので、弓が回転して全く当たりません。体の前側であれば、少しは実用性があります(オープンスタンスの場合)。

  3. 記事に関係ありませんが、
    fivicsの最近のセーカープラスやセーカー3に付属している新しいアルミカンタピンチと、
    セーカー2の右sサイズの牛革の替えの注文は出来ますでしょうか?

  4. >fivicsの最近のセーカープラスやセーカー3に付属している新しいアルミカンタピンチと、

    一つ新しい形状のものが入荷しましたが、販売開始時期は現在調整中です。

    >セーカー2の右sサイズの牛革の替えの注文は出来ますでしょうか?

    確認しましたが、そういった商品はないです。コードバンのみでの対応となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。