この記事は2015年10月22日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

レッドブルがアーチェリースポーツにも参入

CNN-1LZUsAAAnnY宣伝活動としていろいろなスポーツのスポンサーとなっているレッドブルですが、アーチェリーイベントの開催も今後企画するようです。写真は8月にマシューズと協力して行われた”ボウ・バイアスロン”イベント。

レッドブルアーチェリー公式ページを見てみましたが、なんと参加できるのは米国居住者のみという制限が…残念。
CNN_1x0WoAAEdDR
イベント自体は山林の中の1マイル(1610m)のコースを走りながら、14-40ヤードの距離に設置された的(5つ・距離表示なし・レンジファインダー使用可)を射つというもののようです。1番上の写真を見ると11分程度で1周しているようです(優勝者は8分35秒)。結構高低差のあるコースを走るようで…大変そう。

Red Bull Archer’s Paradox
http://www.redbull.com/us/en/events/1331735391654/red-bull-archers-paradox-2015

明日から全日本ターゲット出場してきます。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、現在はベアボウにも挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。