この記事は2015年10月13日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ホイット 2016年の発表は今日の深夜(明日の早朝)の予定です。

ホイットHOYT_2016
ホイット(HOYT)から2016年モデルの発表が今日の深夜(明日の早朝)に行われるというお知らせが。

事前情報としてはリカーブについては特に入ってきていないです。2015年モデルがいろいろと不調だったので、ぎりぎりまで調整が続けられているのかもしれません。

コンパウンドでは、新しいカーボンハンドルとZ5カムの後継カム、それとターゲット用に新しい設計のアクセル間36インチの新しい弓が登場するようです。ターゲット競技用コンパウンドではホイットの2015年モデルのポディウムが好評で結果も出ているので、どこを変えてくるのか楽しみです。

いつもなら、日本時間の深夜の3時-4時くらいの発表だったと記憶しています。

タイミング悪く…明日の午後にワンピース歌舞伎に行く予定が入っているので徹夜でレポートするか悩み中です。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

2 thoughts on “ホイット 2016年の発表は今日の深夜(明日の早朝)の予定です。

  1. Mr.wedjat

    これまで返信をしてきましたが、私の記事について、英語圏のややこしいディスカッションに巻き込まれそうなので、今後英語の質問についての返信は控えます。

    以下日本語で返信します。日本語を理解できない方が記事/返信を無理に読もうとしても私たち含めて誤解されるだけなので、それはよくないことです。

    この質問はリカーブボウについてですか?コンパウンドのターゲットボウはhyperedge Eliteです。ホイットはリカーブのハンティングボウはすでにはリリースしました。大きな変化はなく、デザインの違いだけです。ターゲット用のリカーブは…私の予想はプロディジーRXのように、この時期の定期リリースではなく、不定期の突発的なタイミングでの発表と予想します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。