この記事は2015年5月15日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

スコットのステンレス製リリーサー、アンカー届きました。

IMG_20150515_151144スコットから入荷があり、ステンレススチールをボディに使用したヘビータイプのリリーサー、アンカー(Anchor)が入荷しました。もう一つシンプルなバックテンションリリーサー、フォーカス(Focus)が2015年モデルとして発表されていますが、こちらは在庫しない予定です。また、在庫切れだったリリーサーも再入荷しました。

スコットのリリーサーポーチ1年以上メーカーに在庫がないのですが…いつ入荷するのでしょうか。。

土曜日山田が休みですので、レビューは日曜の予定です。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

4 thoughts on “スコットのステンレス製リリーサー、アンカー届きました。

  1. 弓を引くとギーギー鳴るのですが、どうやらリムポケットあたりから音がしています
    接触部に弦ワックスを塗ると解決すると聞いたことがありますが、具体的にどこに塗れば良いのでしょうか。

  2. リムとハンドルが接触している部分に塗ってください。写真のように接触している跡がリムについているかと思います。

  3. ハンドルにもよりますが、ドローイング中のハンドルとリムの接触がスムーズに変化しないのが主な原因なので、ワックスによって滑りを良くします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。