この記事は2015年2月17日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

TruBall FULKRUMが入荷!

TruBallから、シグネチャーシリーズとしてジェシー・ブロードウォーター選手が開発協力した2モデルのリリーサーから
まずは「FULKRUM(フルクラム)」の紹介です。
CM150217-161357059CM150217-161505061

ボディーはブラス(真鍮)製。
ずっしりとしたトリガーレス(バックテンション)リリーサーです。
3本掛けのみのデザイン、サイズはMサイズとLサイズの展開です。

なんといっても最大の特徴はリリーサーヘッドの位置が上下に調整できる点。

LAS(レバー・アレンジメント・システム)です。

これは同時に発売された同じプラットフォームを持つサムトリガーリリーサー「ABYSS(アビス)」と共通です。
CM150217-161707064CM150217-161713065
左が一番下のポジション、右が一番上のポジション。
この間を4段階で位置を調節できます。
CM150217-161628062
ネジ2本で位置を変更~固定します。(使用六角レンチは1/16インチ)
位置を変更することで、使用者のリリーサーの抜け方向に応じた最適なポジションを得る事が出来ます。

そしてクリッカーです。
CM150217-162646076
クリッカーパーツ(ムーン)にドット(丸い点の刻み)が見えるようにセットするとクリッカー音有りとなり、ドットが無い方を手前にひっくり返してセットすると音なしになります。
*写真はドットが見えるセットの位置です(音あり)
このパーツの入れ替え(ひっくり返す)方法です。
CM150217-162245066
*使用六角レンチは5/64インチ。

まず上写真の示したイモネジを緩めると・・・・
CM150217-162321067
このようにピンが外れるようになります。これを抜き取ります。
*紛失にはご注意ください。
すると以下のようになります。
CM150217-162352068
ちなみにクリッカーパーツ(ムーン)のドット有の面です。
CM150217-162424070
音なしにするにはこのドット面が反対側になるように180度向きを変えます。

CM150217-162435071

CM150217-162507073
パーツの上下向きに注意しながらはめ込んで、外側のヒンジフックも一緒にはめます。
後はピンを通して、最後に5/64インチイモネジを締め込めば完了。
CM150217-162245066
このイモネジは、同時にクリッカー(ムーン)の角度(フック解放スピード)を決めるためのネジでもあります。

CM150217-162634075
矢印で示したラインをサイドの目盛に合わせてタイミングを調整して下さい。
「HOT→」の方向へラインが進むと発射タイミングは早くなっていきます。
もし誤ったタイミング(早すぎるなど)に調整すると、暴発の危険がありますので、 適切な位置に来るまで、くれぐれも慎重に調整を行って下さい。

MとLのサイズです。
CM150217-162927079
それぞれ「M」「L」としていますが、その差はわずかです。
厚みはMもLも同じ。違う箇所は人差し指穴の径(赤色矢印)と、中・薬指の間隔と全長です。
赤矢印でMとLの差は2ミリ(M:22.5ミリ、L:24.5ミリ)。黄色矢印の差は1.5ミリです。
全長も1.5ミリしか違わず(M:87.5ミリ、L:89ミリ)、重量差は3グラムしかありません。
Mサイズ・・・142グラム Lサイズ・・・145グラム
CM150217-163125082CM150217-162956081
*左がL、右がMです。
選ぶ目安としては、人差し指の第二関節の幅が20ミリぐらいまでならMサイズ、20ミリ以上で23ミリ以下ならLサイズで良いかと思います。もしそれ以上太い関節の場合は・・・・要検討、ですね。

TruBall のNewトリーガーレスリリーサー FULKRUM(フルクラム)は間もなく販売開始です!ヽ(^o^)丿


The following two tabs change content below.
Yamada

Yamada

山田ヒロ - JPアーチェリー大久保店 店長。主にコンパウンドを担当。元日本記録(コンパウンド70mW)保持者。 連絡先 cp_okubo@archery-shop.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。