この記事は2014年11月5日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ホイットの2015年ラインナップの出荷が開始しました。

10月14日に発表されたホイットの2015年ラインナップの出荷化が開始されました。弊社への正確なリストは届いていませんが、新しいカーボンスパイダーと最速モデルのニトラム、リカーブではGMXの新色が最初の荷物に含まれる予定で、来週の初めに届きます。

それ以外の商品は順次入荷予定です。もうしばらくお待ちください。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

4 thoughts on “ホイットの2015年ラインナップの出荷が開始しました。

  1. イーストンのACEがモデルチェンジして名称が変わるみたいですが、ACEは廃版になるということでしょうか?

    ACEが廃版になった場合、競技用としても使えるACEに代わる柔らかいスタビライザーでおすすめのものはありますでしょうか?

  2. 返信ありがとうございます。

    では現存のACEを含めて、柔らかい競技用スタビライザーでおすすめがあれば教えてください。

    あと引き尺が約25.5なんですが、64の弓は使うことが可能でしょうか。

  3. 競技用ではFUSEのカーボンブレードやバイターのスタビライザーなどが該当するではないかと思います。

    >あと引き尺が約25.5なんですが、64の弓は使うことが可能でしょうか。

    はい、可能です。ただ、骨格によっては鼻に弦がつきにくいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。