この記事は2014年10月28日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ステファン・ハンセン選手がパーフェクトスコア

10394779_317217571797919_4172458254774873776_n日本は先週末で全日本ターゲットが終わり、完全にインドアシーズンに突入です。インドアシーズン最初のニュースは、ステファン・ハンセン選手のCXLシャフトでの”パーフェクトスコア”です。

コンパウンドのインドアではXを10点としてカウントするので、リカーブのように150点で10Xと言ったようにX数で記録を更新することができません。150点が競技スコアの上限です。素晴らしいスコアですね。

あと、自分がも参加する予定のバンコクのワールドカップには、エリカ・ジョーンズ選手(女子コンパウンド世界ランキング2位)が参加登録したそうです。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。