この記事は2014年9月6日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

クアトロリムは実戦でも良いリムだった

wcf_da1_6424間もなく、ワールドカップファイナルが始まります。

今年のワールドカップファイナルにたどり着いた8名のトップ選手。上記の写真は男子の練習風景を写した一枚。全員がクアトロリムを使用しています。

クアトロリムが発売されて1か月でこのリムの評価を行い、昨年末に現在の市場で最も優れているリムとして1年間販売してきましたが、アウトドアシーズンの1年間の締めくくりの試合で、実戦でも同じ結果になり、ちょっと安心しました。まだ、リムの評価方法で改善すべき点はありますが、基本的な理論はこれでよいのだろうと思っています。

・ホイットのクアトロリム 評価テスト その1 - 設計と矢速
・ホイットのクアトロリム 評価テスト その1.5 - 全テスト終了
・ホイットのクアトロリム 評価テスト その2 - 良いリムです。

ちなみに、男子では8選手中6名がクアトロリム、1名がウィン&ウィンのリム、1名がMKのリムです。ウィン&ウィンのリムを使用しているのは世界ランキング172位の地元スイス出場枠の選手なので、実質的にはMKが踏ん張っている頑張っているという状況になっています。今年のアウトドアうシーズンは予想通り、クアトロリムの圧勝で終わりそうです。

2015年のホイットはクアトロを引き続き販売すると思われます。道具屋として、今後予定されているものでクアトロを超える可能性のあるものはMKが発表したベラ3(ベラシティ-12月ごろ入荷?)と、ウィン&ウィンの2015年の新しいリム(2015年春入荷?)課と思うので、それらがどれほどのものかに期待して、2015年を迎えることになりそうです。

live_worldcupfinal2014中継開始まで残り3時間半です。

Rick VAN DER VEN クアトロ
Brady ELLISON クアトロ
OH Jin Hyek クアトロ
Pierre PLIHON クアトロ
Jake KAMINSKI クアトロ
Marcus DALMEIDA クアトロ
Florian KAHLLUND F1440 MK
Adrian FABER W&W ex power


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。