この記事は2014年9月18日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

エリソン選手使用のXS WINGS 50mmの販売を開始します。

DSC_0317ワールドカップファイナル2014で優勝したエリソン選手使用のXS WINGSの正式取り扱いを決めました。スロベニアのメーカーです。昨年の11月にテスト用に仕入れたものをまず販売します(4パックだけですが…)。間もなく、大量に入荷する予定です。
DSC_0315多くのサイズがありますが、当分はエリソンが使用し、また、リカーブ用として最も選択されている50mm(30mm)のミディアムベインのみを販売します。このベインのパッケージには30mmと表記されていますが、実際のベインの長さは50mmです。実測で52mm。ですので、届いたパッケージに30mmと書かれていても気にしないでください。
Xs_wing_50mm_brady_elison3
30mm_FLUORESCENT_522446c236208硬さはスピンよりも硬く、ガスプロに近く、ガスプロよりも少し硬いです。色によって硬さの違いはないです。主に高ポンドのアーチャーにお勧めで、30ポンド以下だとあまりメリットはないのではないかと思います。1枚1.8グレイン。

XS WINGS 50mm
http://archery.cart.fc2.com/ca29/1078/p-r-s/


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、その後コンパウンドに転向。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

2 thoughts on “エリソン選手使用のXS WINGS 50mmの販売を開始します。

  1. 只今エリベインを使用しているのですが、エリベインとXSベインの性能の違いとかはありますか?

  2. ほぼすべてが違います。長さ(エリベインP2の方が長い)、高さ(同…低い)、重さ(同…軽い)、硬さ(同…柔らかい)となります。形状も大きく違います。性能の違いは人に寄りますので一概には言えませんが、エリベインの方が使いやすい(チューニングが簡単)と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。