この記事は2014年7月7日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

関東ターゲット大会に出場してきました。そして、チューニング中。

10394523_553189734791615_2772112220247859680_n
昨日は東京都の小金井で関東ターゲット大会があり、出場してきました。結果は3位。さらに精進します。

Mathews_Apex7_tunning_001今日は休養日、プラス、台風が来ているらしいので、チューニングをする事にしました。

と言っても、ワンカムボウのチューニングはかなり簡単で、下リムの向きと、ホイールの向きを確認するだけです。

Mathews_Apex7_tunning_002まずは、下カムの向き。カムについている2つのタイミングドットとストリングが平行になっていることを確認します…ちょっとずれてる!!

弦をねじって修正します。

Mathews_Apex7_tunning_003次にホイールの向きの確認です。まぁ、これはずれてるの試合前日に発見して…修正するタイミングなく、試合に出たわけですが…写真の通り、弦に対してホイールが左を向いています。

Mathews_Apex7_tunning_004ホイールの側面にシャフトを当てて、その向きを見ることでより簡単にホイールの傾きを確認できます。

Mathews_Apex7_tunning_005
ホイールの傾きは2本のリムにつながるケーブルの長さを変えることで調整します。相対的な問題なので、ブレースハイトを測定します。自分の弓は少し低かったです。低い場合はケーブルをねじることで、高い場合はケーブルをほどくことで調整します。

Mathews_Apex7_tunning_006これでホイールの向きと弦が平行になりました。

これでチューニングは終了です。

詳細をチューニングガイドにしてみましたので、同じ弓のユーザーの皆様の参考になれば幸いです。

マシューズ APEX7 基本チューニングガイド
http://archery-shop.jp/manual/Apex7_Mathews_tuning_guide.pdf


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

9 thoughts on “関東ターゲット大会に出場してきました。そして、チューニング中。

  1. こんばんは。
    わたしもマシューズのワンカムボウを使っているので参考にさせていただきます。
    ところで、ストリングサプレッサーは外されたのでしょうか?

  2. >Arizona WAV ベインは色によって硬さが異なるのですか?

    異なりません。混ぜて使っていただいても全く問題ないです。

  3. >わたしもマシューズのワンカムボウを使っているので参考にさせていただきます。

    参考になれば幸いです。

    >ところで、ストリングサプレッサーは外されたのでしょうか?

    個人的な考えですが、振動も一つの弓具の状態のバロメーターだと思いますので、
    ある程度は必要(感じ取りたい)だと思っています。もちろん、必要以上の振動は有害です。

  4. 年初にAPEX7を購入し、初めてPDFのマニュアルを参考に調整しました(ボウプレスの締め込み作業で大汗かきましたが・・)。
    ところで、最後に「APEX7 のセンターショットは11/16~13/16」とありますが、この数値の単位およびどこからどこまでの距離ですか?

  5. >ところで、最後に「APEX7 のセンターショットは11/16~13/16」とありますが、この数値の単位およびどこからどこまでの距離ですか?

    メーカーによって定義が違うので注意ください。

    マシューズのセンターショット写真はマシューズのマニュアル(2004)です。この表記の定義はハンドルのから矢の真ん中までの距離です。

  6. ゴールドチップのウルトラライトのスパイン500のシャフトは、何日ほどで入荷されますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。