この記事は2013年10月16日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ボウテックが新モデルを発表

1400468_660463747318561_1019753767_o

CarbonRose

かねてより予告されていたボウテック(Bowtech)の新しいモデルが発表されました。新しいカーボンボウということでしたが、ハンドルは以前に発表されたカーボンナイトと同じもので、位置づけとしては、カーボンナイトのショートドローモデルといったところでしょうか。

Cr上の画像は左側がカーボンナイト、右側が昨日発表されたカーボンローズ(Carbon Rose)というモデルのスペックですが、対応する引き尺が22.5インチからとなっています。40ポンドモデルも登場しました。その分、矢速が10%程度低下しています。

代理店にはまだ入荷しておらず、出荷も開始していないとのこと。9月に発表されたばかりのカーボンナイトに対して、販売店からショートドローモデルを出しいほしいというリクエストにメーカーが急ぎ答えたものかと思います。

セレクトモデルとして取扱い予定です。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、その後コンパウンドに転向。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。