この記事は2013年5月1日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

復刻ドインカーAボム…続々と入荷

DSC01214.jpg

ゴールデンウィークの連休の間の平日で、昨日関税から出た荷物が続々と入荷しています。
まずは、ドインカーの復刻Aボムダンパーです。発売は…いつだったでしょうか…少なくとも10年前にはありました。当時(10年前)は圧倒的に硬く振動吸収が優れており、センター用のダンパーといえば、このAボムでした。
3年前にドインカーがAVANCEEなどに搭載されているカプセルタイプのダンパーを開発し、Aボムの製造を止めてしまいましたが、2013年のラインナップで復刻されました。確認しましたが、前のものからマイナーチェンジしたところはないと思います。
DSC01215.jpg

34gで重量感があり、ゴムの硬さはV-ZEROとほぼ同じですが、使用されている量が違いますので、センターなど高い負荷がかかる場所では、今でも優れているダンパーだと思います。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、その後コンパウンドに転向。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

4 thoughts on “復刻ドインカーAボム…続々と入荷

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Aボムダンパーとlvtダンパーではどちらが良いでしょうか

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ダンパーの良さといっても、どういった性能をダンパーに求めるかによって異なるかと思います。
    ただ、耐久性という一点においては、Aボムの方が圧倒的に良いです。
    > Aボムダンパーとlvtダンパーではどちらが良いでしょうか

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    (ロッドではなくダンパーの)先端に大量のウェイトを付けて使用するのであれば、Aボムの方がお勧めです。
    > 振動吸収の性能はどちらが良いですか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。